イーストリバーサイクルズ での出来事

eastriver1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 08日

BROMPTON 乗り、K様のVIVALO

またまたセンスのよいVIVALOを先月納車させていただきました。

IMG_5718

IMG_5721

IMG_5722

オーナーのK様は、ディープなBROMPTON ユーザー。

BROMPTONを乗ったり輪行したりしながら、あちこち出かけていらっしゃいましたが、やはり「もっと遠くへ」という欲求がつのり、このたびVIVALOのロードを御購入いただきました。

この2台があれば、最強ですね。

誠にありがとうございました!






パーツやグラフィックは、他のユーザー様と同様に細かい部分までこだわられました。

IMG_5729

IMG_5731

IMG_5733

IMG_5736

IMG_5738

IMG_5740

IMG_5742

マットの濃いブルーとアイボリーがグッドコンビネーション。

パーツもさりげなくカンパだったり、クリスキングだったり、カンビウムだったり、非常にまとまりがあります。

しかし、最近BROOKS CAMBIUM ばっかり。

座りやすいと、大変評判がよろしいです。





ホイールはMAVIC OPEN PRO+DT SWISS REVOLUTION+TRADIZIONE CLASSIC HUB の手組みホイール。

IMG_5743

IMG_5744

やはりシルバーのカンパで組むとなると、この組み合わせが一番よいかもしれません。

御予算にもう少し余裕があれば、CHRIS KING R45ハブですが、それは後々のお楽しみということで!




K様は特に競技をやるということでなく、街乗り+休日の遠乗りといった用途でVIVALOのロードをお使いになられるようですが、そんな用途にはやはりクロモリがぴったりですね。





丈夫で快適でルックスも美しい、VIVALOのクロモリロード。

是非、御検討ください!
[PR]

# by shun_okano | 2014-08-08 20:12 | VIVALO
2014年 08月 04日

イーストリバー定番のホボレーパン最新バージョン!

街乗りはもちろんのこと、遠乗りしても良しのCCPのハーフパンツ。

East River Cycling in Nikko 08/17/2013



そんな中でもイーストリバー店長がお気に入りなのが、以前にも紹介したことがある通称「ホボレーパン」といわれているモデル。

East River Cycling in Nikko 08/17/2013

その名の表すとおり、適度にタイトなシルエットで、伸縮性・速乾性に優れた素材が採用された、カジュアルなロングライドやポタリングにぴったりのパンツです。





そんなホボレーパンの新作が登場しました!

d0180357_17114572.jpg


d0180357_1712820.jpg


CCP PS-CA15  ホボレーパン   ¥18,360 税込

カラー:ネイビー グレー

サイズ:XS, S, M, L




同じ型で新しい素材を投入してくるのがCCPの得意技ですが、今回は前回よりも少し薄めの生地。

さらりとした感触で、最高のはき心地です。

これだったら真夏の炎天下でも大丈夫でしょう。

逆に寒くなってきたら、下に一枚裏起毛のものをはけばOK。





早速、先日房総でのライドで試してみました。

IMG_1918

ろくな写真がなくて申し訳ありませんが、この日は湿度は低かったものの気温は30度以上。

そんな天候でもロングソックスと組み合わせて、快適に過ごせました。

やっぱり真夏には生足を出さない方が賢明だと再認識。





輪行時もスマートに電車に乗れて、かつ限りなくレーシングパンツに近い機能性を持つCCPのホボレーパン

あるようでなかなか無い、かゆいところに手が届くパンツです。






IMG_3337

是非、一度お試しください!


ウェブショップはコチラです。


旧モデルもXSとSのみですが、コチラでちょっとお安くなってます。
[PR]

# by shun_okano | 2014-08-04 18:53 | CCP
2014年 08月 03日

CIELO の今年の限定カラーはターコイズ

最近はロードについては、CIELO SPORTIF RACER を愛用しているイーストリバー店主。

IMG_1461

IMG_1465

IMG_1522

長い距離を乗ってみると、あらためてしなやかな乗り味を実感。

くせが無く、長時間乗っても決して疲れません。

本当に現代的で良質なクロモリフレームです。




カーボンやアルミのかちっとした乗り心地に慣れてしまったお客様に、是非お試しいただきたい一本です。

スピードにこだわらなければ、良質なクロモリバイクは多目的に使えて、楽しい時間を提供してくれるはずです。







CIELO は毎年、その年の限定カラーモデルを販売しますが、御存知の通り2014年度はターコイズ。

そのターコイズ・エディションのSPORTIF RACER が入荷致しました。

IMG_5817

IMG_5834

CIELO SPORTIF RACER

TURQUOISE LIMITED EDITION

フレームセット定価 ¥267,840 (税込 ヘッドセット付)





CHRIS KING のターコイズのヘッドセットやハブが先行して発売されていたので、KING のフレームブランドであるCIELOでも「ターコイズ限定モデル」がでることは予想していました。

しかし、フレームカラーがまさかコニャックになるとは・・・・・

IMG_5825

絶妙な色の組み合わせ。

このセンスには脱帽です。




切削の美しさも相変わらずですね。

IMG_5829

世界一のコンポーネントメーカーのフレームだけのことはあります。




もちろんすべてのグラフィックは、ステッカーではなく塗装になります。

IMG_5823

IMG_5831

IMG_5828

IMG_5826

塗装まで含め徹底した社内生産にこだわっています。




現在、CIELOの生産数が増えてきたことに伴い、納期は発注から約3か月後。

写真の52サイズでしたら、すぐにお納めすることが可能です(ジオメトリーはコチラを御確認ください)。

ただ、十分お待ちいただく価値のフレームだと思います。

SPORTIF RACER 以外でも、SPORTIF CLASSICMOUNTAIN BIKE でターコイズ・エディションの発注が可能です。







IMG_5827

CHRIS KING の至宝。

御興味のあるお客様は、是非お問い合わせください!
[PR]

# by shun_okano | 2014-08-03 15:49 | CIELO
2014年 08月 02日

フラットバーで組んでもかっこいいよ!

先月や先々月で何台かVIVALOを組ませていただきましたが、そのうちの1台がK様からのフラットバー仕様での御依頼でした。

個性的な1台になりましたので、紹介させていただきます。



IMG_5678

IMG_5673

IMG_5675



埼玉の比較的平らな地域にお住まいのK様は、主に通勤でお使いになられるとのこと。

フレームは長く付き合えるVIVALOをお選びいただき、扱いやすいフラットバー+リーズナブルな価格のコンポーネント類で組ませていただきました。

クランクはクロモリフレームに合う細身のものをということで、SRAM をチョイス。

誠にありがとうございます!





塗装はお気に入りの小物からブルーとイエローを選ばれ、クラシックなテイストのぼかしで重ねました。

IMG_5687

IMG_5689





ロゴの配色も個性的です。

IMG_5682





グリップやサドルはコミューターの定番ブランドPDWで。

IMG_5681





通勤や街乗りがメインの使い方でも、ちょっと高くても長く付き合えるバイクが欲しいというお客様にはVIVALOのクロモリのフレームから組むことをお奨めします。

気持ちよく乗れる自転車ですし、カラーやロゴは自由に選べるし、とても愛着がわくと思いますよ。



もうちょっと本格的な乗り方がしたかったら、ドロップハンドルに改造して、いわゆる「ロードバイク」として十二分にお使いいただけます。






IMG_5686

是非、一度御相談ください!
[PR]

# by shun_okano | 2014-08-02 13:13 | VIVALO
2014年 07月 17日

CINELLI EXPERIENCE 2014年モデル お買い得になってます

2014年度にフルモデルチェンジした CINELLI のアルミフレームモデル EXPERIENCE


シーズン終盤となり、だいぶ国内在庫も少なくなってきておりますが、イーストリバーサイクルズでは1カラーのみですが、数台お買い得車を確保しましたので、その紹介をさせていただきます。




IMG_5623

IMG_5610

CINELLI EXPERIENCE + 105 MIX 完成車  

ネラコルサ(ブラック)

サイズ: XS、 のみ
Mサイズは完売しました!

定価 ¥162,000 税込  ⇒  特別価格 ¥1*9,000 !!


完売しました。誠にありがとうございます!



以前にも書きましたが、今年度からの EXPERIENCE の特徴は、テーパーのヘッドチューブと極細のチェーンステー。

IMG_5620

IMG_5622

ヘッドの剛性と振動吸収性を重視したフレーム&フォークは、ここ数年盛んになりつつあるダートも含めたアドベンチャー系のライドを意識したモデルと言えます。

完成車は700X23 のタイヤを装着していますが、700X25 のタイヤを履かせて、ちょっと荒れたところを走ったりすると本領を発揮するかもしれません。





相変わらず斬新なグラフィック。

IMG_5617

IMG_5627

CINELLI がロードバイク乗り以外の人にもアピールする所以です。






パーツ構成はCINELLI パーツをところどころ採用しているものの・・・・

IMG_5618

105なのはレバーとRDのみと、完成車としては決してコストパフォーマンスの良いモデルとはいえません。





ただ、このフレーム&フォークの素晴らしさを考えると定価でも十分納得できます。


さらに、これがお買い得になっているというわけ・・・・・




Mサイズは御身長が175センチ前後の方向け、XSサイズは165センチ前後の方向けになります。

(Sサイズは完売致しました)






IMG_5626

知識ばかりを詰め込んで頭でっかちにならず、これにピンをきた方は、是非、足をお運びください。


お待ちしております!
[PR]

# by shun_okano | 2014-07-17 12:18 | CINELLI