<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 22日

今週末「ripa bag 文化祭的展示受注会」開催!

d0180357_21322620.jpg


d0180357_21344137.jpg


d0180357_21332032.jpg





当店でじわじわと人気が高まりつつあるripa bag

イーストリバー店長も自転車での通勤や普段の徒歩での移動でも使わせてもらってますが、とても快適な使い心地。

パラフィンキャンバスの生地にはロウが染み込ませてあり、撥水性はもちろん、摩擦に対する強度も優れています。

スマートフォンやsuicaが入れやすいポケットが配してあったりと、多くの人たちが生活していく上で何が必要か、きちんと考えられているバッグ。

使ってみると、本当によくわかります。







作っているのは、自分で作ったバッグパックを担いで、楽しそうに自転車に乗っているこの人。

d0180357_21201039.jpg


ヒロエ フトシ、浦和在住、彼女募集中(?)。

職人気質にあふれ、かつ普遍的なセンスを持ち、かつとても優しい人柄の若者です。







当ブログでの告知が大変遅くなりましたが、今週末、そのripaの展示・受注会があります。

題して「文化祭的展示受注会 at East River Cycles」

d0180357_20593897.jpg


開催日時: 9月26日(金) 27日(土) 28日(日) 11:00~20:00




ヒロエ氏が精魂込めて作った新作が、ずらっと並んで御覧いただいたり、触って試したりすることができます。


基本的にgron(メッセンジャーバッグタイプで3サイズあり)やBAKER'S TOTE(パン一斤が入るお買いものスタイル)等のモデルが決まっており、それらだとだいたいお値段は¥12,000 税抜~

ヒロエ氏も常駐しておりますので、色やオプションの細かい御要望も可能な範囲でお受け致します。




ripa bag の画像をまとめて御覧になられたい方はコチラにいっていただいて、ripa_bags と入力し#Tag Searchをクリックしてください。





さらに「文化祭的」っていうくらいですから、これだけじゃ済みません。

d0180357_2212894.jpg


d0180357_2222490.jpg


行田の自家製天然酵母のパン屋さん、TSUKIMO BAZAAR さんが再度、移動販売車で登場。

前回のripa会のときも来てくれたのですが、御近所のお母様方を含めて「おいしい!」と大好評でした。

27日(土)の昼過ぎから15時くらいまで滞在予定です。




また、展示・販売もripa だけではありません。

d0180357_22105055.png


名古屋のWELLDONE の素敵なサイクルキャップや・・・



d0180357_2216857.png


南足柄のgunungのタイヤチューブを使った、カラフルなベルトも店頭に並びます。



これらもヒロエくんやイーストリバー店長の友人の作家さんたちが作った、ハンドメイドの商品。

ripa 同様、とても機能的で洒落ていて温かみのある数々を是非御覧ください。






買う買わないは別にして、とにかく興味があって、かつ時間のある方は、都内のサイクリングがてら是非足をお運びください。

見にくるだけでも、結構楽しいですよ。



d0180357_22273586.jpg


御来店をお待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2014-09-22 22:40 | イベント
2014年 09月 10日

CINELLI 2014年モデル お買い得車 第2弾!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by shun_okano | 2014-09-10 15:09 | CINELLI
2014年 09月 09日

ORBEA AVANT + SORA もちょっとお買い得

長きにわたり人気車種だった ORBEA AQUA が生産中止となり、その代わりに登場したのがAVANT HYDRO というモデル。

本格的なリリースは2015年からのようですが、AQUA が早々に完売してしまったため、シーズン途中からシマノSORA が組み込まれた完成車が発売されました。

つまり2014.5年モデルといったところ。






当店の残りは1台だけ。

ちょっとお買い得になっています。


IMG_6063

IMG_6066

IMG_6067

ORBEA AVANT HYDRO + SORA 完成車

カラー: ブラックレッド

サイズ: 53

定価 ¥102,600 (税込) → 特別価格 ¥**,340 (税込)





AQUA と大きく違う点は、AQUAがスタンダードなロードバイクだったのに対し、「アドベンチャーロード」寄りに設計されているところ。

ホイールベースは10ミリ長く、さらにヘッドチューブも長めになっています。

さらにステーは上位機種のORCAに近い、振動吸収の良さそうなベント形状。

IMG_6068

クイックな操作性は少し抑え気味で、長距離ライドで様々な路面に遭遇しても決して疲れないような「安定感」が重視されています。






ダートや雨のコンディションの中を走っても大丈夫なように、ケーブル類はチューブの中を通り、出ている部分はフルアウターに。

IMG_6076

IMG_6072

IMG_6073




ただグラフィックについては、AQUA 同様オルベアらしいシンプルなもの。

IMG_6074

個人的にこの価格帯のロードバイクの中ではORBEAのセンスはぴか一だし、溶接痕もきれいです。




53は御身長が175センチ前後の方にちょうど良いサイズ。





2015年モデルではフレーム自体は継続になるようですが、デザインは変更になる模様。

結構、貴重な一台になるかもしれませんね。






秋の最高のシーズンに向けて、こんなロードバイクはいかがでしょうか?

d0180357_20364965.jpg


お待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2014-09-09 20:54 | ORBEA
2014年 09月 09日

CINELLI 2014年モデル お買い得車 第3弾!

だいぶ間が空いてしまったら、梅雨もすっかりあけて真夏に突入しました。

d0180357_22183029.jpg


自転車乗るには危険な暑さというのもあるのですが、「梅雨もせっかく明けたし、サァー自転車乗るか!」と勢い余って外出してしてしまうのが、自転車好きの性。

くれぐれも熱中症には御注意ください。








連休も近くなってきたので、「休みに乗れる自転車欲しいなー」なんて思っているお客様に向けて、CINELLI 2014年モデル お買い得車 第3弾 は、ちょっと高級なSAETTA RADICAL の完成車です。


IMG_5854

IMG_5856

IMG_5857

CINELLI SAETTA RADICAL + 5700 105 完成車  

サイズ: S 

カラー: イタリアンホワイト(日本限定カラー)

定価 ¥216,800 税込 →  特別価格 ¥**2,000 税込 !!



御成約済み。ありがとうございました!


CINELLI
のミドルグレードのカーボンフレーム、SAETTA RADICAL は、中級者向けのオールラウンダー。

遠乗りしたらその優れた快適性により楽しいのはもちろんですが、レース等のシチュエーションにおいてもびっくりするような加速力を発揮します。

クロスバイクやアルミロードからの乗り換えにぴったりの1台です。







これだけだと「他社のカーボンフレームの完成車でもいいのあるよ」となってしまいますが、CINELLIならではのフレーム形状とグラフィックのデザインは、相変わらず個性的。

IMG_5863

IMG_5865

IMG_5867

IMG_5870

特にトップチューブからシートステーに続くラインがきれいですねぇ。

きれいなだけでなく、振動吸収性能も抜群です。


カラーは日本限定のイタリアンホワイト。

毎年、どのモデルかで採用される常に人気のカラーですが、SAETTAで採用されるのは今回が最後かもしれません。



コンポは5700 105 ですが、特に最新のものにこだわらなければ、ロングライドやレースに御使用になられても十分に満足していただける性能だと思います。



Sサイズの適合身長は170センチ前後。






この機会に憧れのCINELLIのカーボンバイクを手に入れてみませんか?






d0180357_22135274.jpg


お問い合わせをお待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2014-09-09 06:21 | CINELLI
2014年 09月 08日

御夫婦でVIVALOをいかがでしょうか②

先日は旦那様のT様のVIVALOロードを紹介しましたが、奥様のN様のものがこちら。

IMG_5770

IMG_5772

IMG_5775

旦那様とは、また違った個性的な一台。

誠にありがとうございます。




クロスバイクには乗っていたものの、ロードは初心者ということで、パーツに関してはティアグラがメインで無難な選択を。

ただ、せっかくなのでサドルはBROOKS CAMBUIM を。

バーテープもBROOKSのレザー。

CAMBIUM にはMUSTARD のカラーが一番しっくりくるようです。

IMG_5799

IMG_5798





パイプは標準仕様ではありますが、快適な走り心地で大変評判のよいKAISEI 019をチョイス。

T様のものとは対照的に、少し今風のルックスにされたいということでアヘッド仕様に。

細かい部分で、フォーク肩のメッキとか、ヘッドのエンブレム 等にはこだわっていただきました。

IMG_5791

IMG_5802

IMG_5794




フレームカラーもN様のこだわりの色。

ちょっとパールがはいった大人なオレンジですね。

IMG_5790







2台のVIVALOのロードで、たくさんの思い出を作っていただけるとうれしいですね。

d0180357_2221459.jpg

[PR]

by shun_okano | 2014-09-08 12:43 | VIVALO
2014年 09月 07日

今シーズンのシクロクロスはVIVALOでいかが?

8月も終わりに近づき、風が少しずつ秋らしくなってまいりました。


IMG_6082

IMG_6081





自転車乗りにとって秋冬といえばシクロクロス!

忙しくしていると、あっという間にシーズンがやって来そうですね。




「去年は観る側で参加したけど、今年こそは・・・」なんて考えている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?





当店の店主が実行委員を務める「秋ヶ瀬の森バイクロア」ですが、今年は11月22日(土)23日(日)に開催されます。

DSC00561

IMG_4755

DSC00742

IMG_4624

初心者の方も上級者の方も、それから自転車に乗らない方でも楽しめるイベントですので、是非、参加してください。



それから翌週の11月29日(土)30日(日)には、日本で最もポピュラーなシクロクロスレース、「野辺山シクロクロ」ス」が開催されます。

この大会もお奨めです!











そこで本題に戻ります。


IMG_5175 IMG_3532

IMG_3238 IMG_4215

IMG_3061 IMG_4111

P1090084 P1080583

6176808790_716f02ccd5_b P1080487


当店でオーダーをお受けしたVIVALO シクロクロス車の数々。

パイプの種類や仕様は違えども、どのオーナー様からも「しっかりとよく走る」と御好評をいただいております。






うれしいことに、シクロクロスレースに多く参戦しているponchak 様は、2013年度のシーズンをVIVALOのシクロクロス車で走りきり、カテゴリー1への昇格を達成しました。

IMG_4568

20140223_246

20140223_281

<photographs of Ponchak in Ibaragi CX by Kasukabe Vision FILMz

VIVALO のシクロクロス車については、剛性・バランス等、すべての面において特に高い評価をいただきました。

今シーズンの御活躍もお祈りしております!






9月半ばくらいまでにVIVALO のシクロクロスをオーダーしていただければ、11月の「秋ヶ瀬の森バイクロア」までに、組み立てまで含めて納車を間に合わせることができます。


フレーム&フォークセットで、¥146,880 税込 ~。








上の写真の中には、身長が150センチ台の女性のオーナー様のVIVALOが数台含まれています。

IMG_3058

P1080484

メーカーの完成車だと、小柄な方が乗ることができるシクロクロス車というのは皆無に等しいので、是非ともカスタムメイドで作られることをお奨めします。

スローピング加工およびヘッドラグ加工が必要になりますので、お値段はフレーム&フォークセットで¥155,520 税込~ になります。

せっかく組むなら、お身体に合ったVIVALO のシクロクロス車を!







御不明な点がありましたら、何なりとお問い合わせください。

IMG_0465

52サイズのみですが、試乗車を御用意して、お待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2014-09-07 12:49 | VIVALO
2014年 09月 04日

QUOC PHAM 新作入荷しました

d0180357_1902136.png




優雅なルックスと堅牢なつくりで、当店では静かな人気を博しているQUOC PHAM のサイクリングシューズ。

履いていただいている方には非常に評判が良く、通勤からハードなシクロクロスまで、幅広い用途に御使用いただいております。




このたび、そのQUOC PHAM から街乗り寄りのサイクリング・シューズの新作が発表され、少量ではありますが当店にも入荷致しました。



IMG_6086

IMG_6088

IMG_6089

IMG_6091

QUOC PHAM URBANITE CLASSIC (LOW CUT)

カラー: TAN(写真),BROWN,BLACK

サイズ: 41~45

¥27,864 税込


* MID CUT は ¥30,024 税込
d0180357_20203658.png









IMG_6094

IMG_6096

IMG_6097

IMG_6099

QUOC PHAM URBANITE CLASSIC (LOW CUT)

カラー: BLACK(写真)

¥24,624 税込


* MID CUT は ¥25,704 税込
d0180357_2019513.png





新作は2種類(ミッドカットをいれると4種類)。

どちらもシティ・ユースに重きを置いたモデルで、URBANITE CLASSIC はレザー、HARDCOURT はポリエステルが素材として採用されています。



シティーユースとは言えども、そこはQUOC PHAM

ストリート系のサイクリング・シューズにはない、気品がありますね。

そして、既存のモデルであるTOURER やFIXED 同様、丈夫なつくりで舗装路のロングライドなどにも十分お使いいただける性能を持っています。




TOURER だとちょっといかついなと感じる方や、既にQUOC PHAM ユーザーでカジュアルライド用のものをもう一足とお考えのお客様には、是非お試しいただきたいシューズです。







d0180357_21203716.jpg


Let's go for a ride with Quoc Pham!





ウェブショップはコチラからどうぞ。
[PR]

by shun_okano | 2014-09-04 22:29 | QUOC PHAM
2014年 09月 01日

初めての「おはよう、荒川!」、無事終了しました

昨日開催しました、サンデービギナーズライド「おはよう、荒川!」、事故もなく、楽しく無事終了しました。

参加者のみなさま、御協力いただき、ありがとうございました!



IMG_2093

IMG_2103

IMG_2111

IMG_2114

IMG_2117

IMG_2123

他の写真はコチラから。




朝7時に店の前に集合して、荒川土手に出て、岩淵水門まで走って、戻ってきてモーニングをいただく。


とってもシンプルな行為なんですが、自転車という同じ趣味を持った人間が何人か集まってやってみると、思いのほか楽しく。

朝からかなりリッチな時間を過ごすことができました。


もっと早くやればよかった! すいませんでした。




最初は一か月に一回くらいのペースで開催するつもりだったのですが、秋は良い季節なので、もうちょっと回数を増やしてやってみようと思います。

次回の開催予定は、9月14日(日)の予定。

よろしかったら御参加ください。
[PR]

by shun_okano | 2014-09-01 20:50 | イベント