イーストリバーサイクルズ での出来事

eastriver1.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 28日

BROOK CAMBUIM 入荷いたしました!

d0180357_17303324.jpg



先日、販売開始のお知らせをいたしました、BROOKS のニューサドル CAMBIUM(カンビウム)。

ついに入荷いたしました!




BROOKSが7年の歳月をかけて、開発した革サドルではないBROOKSサドル。

詳細については、前回の投稿メーカーサイトを御覧ください。

オーガニックコットンと硬化天然ゴムを素材として採用することにより、BROOKS 特有のクラシカルなルックスと優れた機能性(メンテフリー!)を両立することを実現しました。

IMG_4406

BROOKS を長年お使いになられている方だけでなく、新たに洒落たサドルをお探しのお客様も是非お試しください!






今回入荷したのは、CAMBIUM C17とC17s

IMG_4422

IMG_4426

BROOKS CAMBIUM C17 & C17s     ¥18,900






メーカーサイドでは、C17sはレディース用ということになっているようですが、長さが異なるだけで幅はいっしょなので、決して女性専用ということではないです。

バイクの種類やフレームサイズによって、選択されてください。





細かい部分も、BROOKS 独特のセンスが光ります。

IMG_4405 IMG_4403

IMG_4415 IMG_4416







新製品のため素材の供給が安定しておらず、次回入荷はちょっと先になる予定。





ウェブショップはコチラからどうぞ。





御検討ください!










イギリスは左側通行でしたね。
[PR]

by shun_okano | 2013-10-28 20:22 | BROOKS
2013年 10月 24日

enishi cap、少数ですが入荷しました

入荷したものはいつの間にかなくなっている縁 enishi cap

静かにではありますが、御好評いただいております。

d0180357_21593550.jpg


本業は掛け軸を扱っていらっしゃる京都の河村氏が、自転車好きが高じて御自身で作り始めたenishi cap

最近はこちらもお忙しい御様子で、いろいろなイベントに出店されているようです。

見かけたら声をかけてみてください。








今回入荷しましたのは、以下のとおり。

enishi にはいろいろな柄がありますが、今回も和柄中心のラインナップ。



IMG_4343

IMG_4345 IMG_4351

波兎  フリーサイズ    ¥3,360




IMG_4335

IMG_4337 IMG_4341

千鳥  フリーサイズ    ¥3,360




IMG_4327

IMG_4329 IMG_4333

独楽  フリーサイズ    ¥3,360




IMG_4318

IMG_4320 IMG_4326

千社札  フリーサイズ    ¥3,360




IMG_4310

IMG_4312 IMG_4317

七宝尽  フリーサイズ    ¥3,360




IMG_4301

IMG_4303 IMG_4309

竹縞  フリーサイズ    ¥3,360 






IMG_4294

IMG_4296 IMG_4298

ロウケツ染め コスモス   フリーサイズ    ¥3,360

 



サイズについては、フリーサイズが頭周約55~60cmの方向け。

頭周約59~64cmの方用にLサイズの製作も可能ですので、お申し付けください。



以前にもお知らせしましたとおり、生地はひとつひとつがオリジナルですので、生地が残っていればリピート生産できますが、なくなってしまうと終了になります。

ひとつひとつが手作りですので、製作には10日程度のお時間をいただきます。








さらに、今回はオリジナルの手拭が、enishi のラインナップに加わりました。

IMG_4354

IMG_4357 IMG_4355

縁 enishi 手ぬぐい  10 bikes    ¥1,050



10種類の自転車の柄は、さすがサイクリストの河村氏らしく、クランク等、細部まできちんと描かれています。

染め職人さんとはだいぶもめたそうですが(笑)

これからの季節、プレゼントにいかがでしょうか?



East River Cycling in Nikko 08/17/2013

キャップもいいですが、真夏の本当に暑い時期には、ヘルメットの下に少し湿らせた手拭を頭に巻くと、適度な冷却効果があり、非常に快適です。

是非、お試しください。




ウェブショップはコチラからどうぞ。










d0180357_0412621.jpg


日本伝統のものっていいなと、あらためて思うことの多い今日この頃。
[PR]

by shun_okano | 2013-10-24 01:04 | enishi cap
2013年 10月 22日

2013 ORBEA AQUA 最後の特価情報!

2013年度も多くのお客様に御提供差し上げた オルベアのエントリー向けモデル AQUA


イヤーモデル切り替わりに伴い、最後の特価情報です。




IMG_3980

ORBEA AQUA + 105

カラー: オレンジブラック 

サイズ : 48のみ (51と54は完売)

定価 ¥147,000 →  特価 ¥***,950
完売しました。ありがとうございます。



もう何度も当方のブログでは登場しその都度説明しておりますが、性能もデザインも良いし、初心者の方が1台目に選ぶには本当によい自転車です。

48は御身長が165センチ前後の方向けのサイズです。







店頭にはございませんが、ホワイトアンスラサイトも若干数ですが同特別価格で御用意できます。

d0180357_20565038.jpg


こちらは現時点では51サイズがございます。




是非、御検討ください。











最近、写真家をされているお客様から、

「自転車の写真ってなんで横から撮ってるものばっかりなんですかね。自転車選ぶときって斜め上から見てセクシーかどうかって判断するから、そのアングルで撮った写真じゃないと意味ないと思うんですがね」

と御指摘を受けましたので、今回は斜め上のアングルから撮った写真を。





セクシーに見えるでしょ?

IMG_3980
[PR]

by shun_okano | 2013-10-22 21:55 | ORBEA
2013年 10月 19日

またまた VIVALO カスタムCX シングル編

先日に引き続き、VIVALO のカスタム・シクロクロス車の御紹介ですが、レースとは全く関係のない街乗り仕様のシングル・シクロクロスです。


IMG_4212

IMG_4215

IMG_4217


これ、かっこいいですよね?




渋いシングル乗りのW様は、森下にお住まいだった御縁で、開店当初からホイール組みのオーダー 等をちょくちょくいただいていたお得意様。

飄々とした物腰の柔らかい方なのですが、LEVEL のトラックフレームを日本のパーツだけで非常にスタイリッシュに組んでいて、いつも感心させてもらってました。



そして、ついにVIVALO のオーダーを!
しかも、SSCX!

組み付けは御自分でなさるということで、フレームが完成しお持ち帰りになられたのが数か月前。

今回、組み上がった状態で御来店くださいました。

誠にありがとうございます!








フレームやデカルのカラーやタイプをうかがったとき、正直申し上げて「大丈夫かな?」と思いましたが・・・

IMG_4221

IMG_4225 IMG_4218

IMG_4292

申し訳ありません、全く問題ございませんでした。

シルバーが基調のパーツと組み上げるとまとまりますね。

レトロな感じと今っぽさが、適度にミックスされています。








W様の最近のお気に入りが、日東のショートブルホンバーB263AA とTRPのTTレバー RL970。

IMG_4230 IMG_4229

お手持ちの自転車は、全部これで統一しているとか。







他にチョイスされた和物中心のパーツ構成もナイスです。

IMG_4287 IMG_4289

IMG_4290 IMG_4293

 






「固定ギア+太いタイヤ」という組み合わせは、遠心力でタイヤがよく回るのと、接地面積が広くなりバックを踏んだときによくグリップするので、非常に気持ちが良いです。

シクロクロスのレースで固定ギアはちょっと難しいので、リアハブの片側にはフリーギアを装着しておけば、レース出場も可能です。







ギアードでもシングルでも、アヘッドでもスレッドでも、VIVALOで御自分なりのシクロクロスを作られてはいかがでしょうか?









IMGP3782

こんな感じのところ、また走りにいきたいですな。
[PR]

by shun_okano | 2013-10-19 19:27 | VIVALO
2013年 10月 18日

VIVALO カスタムCX フルメッキ仕様

シクロクロスのシーズンが始まり、イーストリバー周辺ではそんな話題がお客様からちらほら出るようになりました。

d0180357_1751239.jpg


今年も11月23日(土)・24日(日)の二日間にわたり、埼玉県の秋ヶ瀬公園で「秋ヶ瀬の森バイクロア3」を開催いたします。

d0180357_18253321.jpg


縁があって私も運営にかかわっているこちらのイベント、アクセスや会場の雰囲気の面で「最も参加しやすいシクロクロスイベント」として御好評いただいております。

レースのエントリーはコチラ

フードブース 等も充実しておりますので、観戦だけでも十分お楽しみいただけます!











バイクロアには当店でお馴染みのVIVALOも出展いたしますが、今回は、先日お客様のA様がオーダーしてくださったピカピカのシクロクロス車の御紹介。



IMG_4109

IMG_4111

IMG_4157

A様は以前にロードバイクをオーダーしてくださいましたが、VIVALOのシャープな乗り味とオーダーの自由度に大変御満足していただき、今回シクロクロスもVIVALOで御注文いただきました。

誠にありがとうございました!








前回はヘッドが1インチでラグドというVIVALOのスタンダードな仕様でしたが、今回はオーバーサイズ(1 3/8インチ)にラグレス。

さらに、ヘッドはインテグラル(ヘッドチューブ側にベアリングの受けがある)という、実用性の高い現代的なクロモリバイクになりました。

IMG_4116







そして、何といってもフルメッキ!

クロモリフレーム好きであれば、だれもが一度はやってみたい塗装です。

フイレット加工(接合部に金属ロウを盛って接合する方法)と相まって、非常に美しい仕上がりになりました。


IMG_4122

IMG_4128

IMG_4131

IMG_4136






ホイールはA様が御自分で組まれたもの。

タイヤはCHALLENGE のフラッグシップモデルであるTEAM EDITION

IMG_4145

高級なコットンが素材として採用されており、土の上を走ったときのしなやかさに重きがおかれている正に「CXタイヤ」です。







フォークの RITCHEY WCS CX。

最近よく見るENVE同様、剛性の高いCX専用フォーク。

その他のコンポ以外のパーツもRITCHEYでまとめました。

IMG_4142 IMG_4153

IMG_4130






定番のシマノ BR-CX70 は安定した制動力。

昔のカンチブレーキと比較すると雲泥の差があります。


IMG_4149









冬だったら、シクロククロスの大会(最近また増えてきた)にでてみたり、枯草の上を走ってみたり。

暖かくなっても、ツーリングバイクとして使えるシクロクロス。




VIVALO のスチールフレームでシクロクロスを1台いかがでしょうか?

フレーム&フォークで14万くらいから。

是非、御検討ください!


 









一昨年のバイクロアを埼玉県さんがまとめてくださったもの。

こんな雰囲気で毎年、やらせていただいております!
[PR]

by shun_okano | 2013-10-18 09:35 | VIVALO
2013年 10月 11日

あなたはどちらのEXPERIENCE がお好み?

当店では御馴染みの CINELLI のアルミモデル、EXPERIENCE。

2013年度の最後になって、こんな自転車が入荷いたしました。


IMG_4085

IMG_4089

CINELLI EXPERIENCE 2013モデル 

ブラックアルバ 特別仕様車  Mサイズ(適合身長 170~180) 

¥168,000




フレームは2013モデルのスタンダードなブラックアルバ。

IMG_4091 IMG_4092

IMG_4104 IMG_4094

CINELLI のメインロゴ他、多くのCINELLI関係のデザインを手がけたItalo Lupi の象徴であるトリコロールがブラックのフレームに映えます。





「特別仕様」というのはパーツのお話しです。

IMG_4099

先ずは、通常モデルが「105MIX」というクランク・ブレーキ・チェーン以外がシマノ 105という、悪く言うと中途半端な仕様なのに対して、今回入荷したものはすべて105のパーツが装着されています。

「105が装着されていると何が違うの?」と思われるかもしれませんが、ブレーキとチェーンは雲泥の差といっても過言ではありません。

クランクも重量が軽減され剛性が高くなります。

3パーツの合計で2万5千円程になりますから、後から交換することを考えるとかなりお得ですね。




さらに!

IMG_4096

CAMPAGNOLO のKHAMSIN が装着されています。

通常仕様のホイールがシマノ WH-R501 ですから、これもルックスだけでなくかなりの性能アップになりますね。




これで総重量が8.7キロとかなり軽量な一台。

この秋に自転車で動く予定が入っていて、すぐにロードバイクを手に入れたいと考えているお客様は、是非、いかがでしょうか?

このフレーム最高ですよ!













最近、2014年度モデルの展示会が続いておりますが、とりあえず急がないでゆっくり選びたいというお客様には、新しいEXPERIENCE、いかがでしょうか?

IMG_0922

IMG_0917

CINELLI 2014 NEW EXPERIENCE

日本限定発売 ITALO カラー

105MIX 完成車    ¥157,500



フレームの展示のみでしたが、ブラックアルバがさらにパワーアップしたイタリアンなデザイン。

これはかっこいいです。

これが157,500円で手に入るのだから、急いでいない方だったら入荷が春先になっても十分待つ価値があるのではないかと思います。

経験上、チネリは本当に春先になったりしますが(笑)




フレームは久々にフルモデルチェンジしました。

IMG_0919

極細チェーンステーになって、振動吸収力アップ。

そして700X28の太さのタイヤが楽々入るようになりました。



IMG_0920

ヘッドはテーパーになって、下側を太くすることで剛性アップ。

明らかに「土の上も走ってくれ!」と言わんばかりのアドベンチャー仕様になっています。




乗り心地もかなりアップしているのでは?!









あなたはどちらのEXPERIENCE がよろしいですか?

どっちも良いから迷いますね。












d0180357_22351191.jpg


最近20回目の来日が決まった、あの大先生もCINELLI ユーザー。

是非、あなたも。
[PR]

by shun_okano | 2013-10-11 22:50 | CINELLI
2013年 10月 04日

BROOKS CAMBIUM いよいよ発売

d0180357_01251.gif


御存知、イギリスのレザーサドルの老舗 BROOKS

私ごときが説明するまでもありませんが、その歴史は100年以上を誇り、現在でも絶大なるサイクリストの信頼を得ているブランドです。


当店ではROAD&MTB のシリーズを中心にBROOKS製品を多数展示・販売しておりますが、あまりにも定番過ぎるので、あえてブログでは紹介してきませんでした。






しかし、今回はそういうわけにはいきません。

BROOKS から、「革サドルでないサドル」の登場です!

cambium-gold-award

IMG_0880

IMG_0872

BROOKS CAMBIUM C17 & C17s ¥18,000(税抜)



CAMBIUM は硬化天然ゴムと、繊維構造の薄い層によって強化されたオーガニックコットンキャンバスで作られた、革サドルでない「BROOKS サドル」。

7年の研究・製作期間を経て、いよいよ登場しました。




IMG_0881

IMG_0891


BROOKS のニューモデルというだけで、ちょっとドキドキしますが、先ずはこれ、本当にかっこいいですね。

クラシックな雰囲気は残しつつも、非常に現代的でシャープなデザイン。

一見、競技寄りのサドルにも見えますが、ジオメトリーとサイズはほぼB17と同等であるとのこと。

どんな自転車にも合いそうですが、基本的にはコンフォート系のサドルなのでしょう。



IMG_0884

IMG_0874



BROOKSの革のサドルは、ルックスが美しく馴染むと素晴らしい座り心地ですが、やはり雨に弱いのが難点。

それに対して、CAMBIUM はメンテナンスフリーで、防水加工されています。

細かいスモールパーツの交換も可能とのこと。




IMG_0894

もちろん、私もまだ試しておりませんが、表面のオーガニックコットンは天然の素材らしく優しい感触です。

ベースの天然ゴムも振動吸収が良さそうですね。





IMG_0886 IMG_0887

今回発売される CAMBIUM のは2種類あり、C17はスタンダードサイズ、C17s は少しだけ短いサイズになっております。

メーカーでは s は女性用としていますが、自転車によっては男性が御使用になられても全く問題なさそうです。

カラーは、それぞれのモデルでナチュラルとブラックの2カラーがございます。





CAMBIUM は、もちろんこれから量産されていきますが、最初は世界中のディーラーに供給する分でいっぱいいっぱいのようです。





そこで!

イーストリバーサイクルズでは、先行して日本に入ってくる分を8個おさえました。

入荷する内訳は、以下のとおりです。

C17  ナチュラル  X2 ブラック  X2
C17s ナチュラル  X2 ブラック  X2

よろしければ、こちらは御予約を賜りますので、お問い合わせください!







BROOKS のユーザーであれば、一度は試してみたいニューモデル。

是非、おひとついかがでしょうか?

11月中に入荷予定ですが、遅れるかもしれませんので、何卒御了承ください(笑)



お待ちしております!









d0180357_190158.jpg



CAMBIUM って、樹木の年輪の層のことらしいです。
[PR]

by shun_okano | 2013-10-04 19:08 | BROOKS