<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 21日

アルミフレームになった SKIPPER

相変わらず御好評いただいております BRUNOの自転車。

涼しくなりましたので、これから自転車を始めたいというお客様にはぴったりのブランドです。






ニューモデルの中で特にお奨めしたいのが、アルミフレームになったSKIPPERです。

d0180357_19284715.jpg


BRUNO SKIPPER ROAD 20         ¥58,800

カラー:ソープアイボリー、クラウディーブルー



MINIVELO MIXTE 20がどちらかというと女性向けなのに対して、こちらはパーツが同グレードの男性向けモデル(御身長が160センチ以上の方向け)。

前年度まではクロモリフレームでしたが、今年からアルミフレームになりました。

当然、重量は軽くなって、よりシャキシャキ走るようになりました。



こんな自転車で街中を走ったら楽しそう!










上の写真のアイボリーは現在欠品中ですが、店頭にはブルーの在庫がございます。

IMG_3987

IMG_3989





塗装は今年から採用されたパウダーコートであざやか。

溶接痕の仕上げもきれいです。

IMG_4015 IMG_4016






ニューモデルになってさらに中身が濃くなったBRUNOのミニベロ。

是非お試しください!











最近、朝に近くの荒川沿いを走る機会が何度かありましたが、非常に気持ちよい。

夏の間はちょっと、という感じでしたが、、いい季節になりました。

P1040310

荒川沿いを走ったついでに、当店にも是非お立ち寄りください。
[PR]

by shun_okano | 2013-09-21 11:52 | BRUNO
2013年 09月 19日

VIVALO シンプルにブラックで ②

先日紹介したK様のブラック VIVALO に続きまして、もう1台オールブラックのVIVALOの御紹介。


IMG_3905

IMG_3909

IMG_3910




御覧の通り、かなり大きいサイズのフレーム。

オーナーのY様は御身長が190センチある、非常にスマートな紳士です。

ただ、やはり自転車を選ぶときは困ってしまいますよね。

色々とお調べになられた結果、VIVALOに行き着き、カスタムオーダーをしてくださいました。

誠にありがとうございました!







ヘッドチューブが長くてかっこいいですね。

IMG_3920







最初はゴールドのラインをいれるかどうか、迷われていたのですが結局オールブラックで、ヘッドのみゴールドのロゴをいれてくださいました。

IMG_3918







全体的にクラシックな雰囲気にまとめたいということで、ヘッドはスレッドで、リアブレーキケーブルについてはケーブルガイドを装着しました。

IMG_3934 IMG_3935







当初は10万円台の完成車の御購入を予定されていたのですが、検討した結果、やはり105くらいのパーツは装着っしてしっかり乗りたいと判断されました。

ただ、全体の雰囲気を重んじて、クランクのみTRADIZIONE BELLO をチョイスされました。

IMG_3916 IMG_3926






せっかくのカスタムなので、サドルとバーテープくらいはBROOKSで。


IMG_3913 IMG_3923






そんなに贅沢しなければ、こんな感じで20万円台のしっかり走るクロモリロードをカスタムで組むことができます

カスタムというだけで、かなり贅沢ではありますが。






是非、一度イーストリバーサイクルズまで御相談ください。

お待ちしております!





















秋になりました。

自転車乗りにとっては素晴らしい季節ですね。
[PR]

by shun_okano | 2013-09-19 20:10 | VIVALO
2013年 09月 12日

VIVALO シンプルにブラックで ①

御存知のとおりVIVALO はカスタムフレームですので、お客様の御要望に応じて、どんなふうにも作れてしまいます。

d0180357_17295686.jpg


ジオメトリーはまだしも、カラーは本当にみなさん迷われるので、かえって申し訳なく思ったりする次第(笑)






最近納車させていただいたK様も、そんなお一人。

色々な案を出されましたが、結局ブラックに落ち着きました。



IMG_3859

IMG_3872

IMG_3874


グロスのブラックは製作する上で、基本中の基本。

きれいに仕上がって、K様にも大変御満足いただきました。

誠にありがとうございました!







ラグやデカルもシンプルに。

IMG_3887 IMG_3886

IMG_3899 IMG_3897







コンポーネントはハブを含め、モデルチェンジしましたニューアルテグラをチョイス。

IMG_3895

IMG_3889

IMG_3879

軽量なのはもちろんですが、ブレーキの制動力もほどよく、変速は非常にスムーズ。

お奨めです。






サドルは最近よく見るようになった、SANMARCO CONCOR。

IMG_3883

クラシックサドルとして知られるCONCOR の座り心地を踏襲しつつ、さらに快適性が増し、もちろん軽量になっています。

是非、お試しください。







飽きのこないデザインや乗り味のクロモリフレームをお探しのお客様は、大手メーカーのフレームや完成車だけでなく、VIVALOのカスタムフレームを是非、御検討ください。


きっと長くお付き合いいただける1台を御提供差し上げます。







ERC RIDE 初夏@房総

宜しくお願いいたします!
[PR]

by shun_okano | 2013-09-12 18:30 | VIVALO
2013年 09月 10日

Furoshiki は変幻自在

御好評いただいております、当店オリジナルの Furoshiki Bike Pack

地味にじわじわと、広がってきております。


IMG_4020

Furoshiki Bike Pack

Furoshiki Bike Pack ¥1,785



この製品を開発(というほどのこともないのですが)した経緯や特徴については、前回ブログに書いたコチラに詳しいですが、今回はこんな使い方もできるという使用例をひとつ。









IMG_4000

TUFOのチューブラータイヤ。

箱の大きさは約 320X75X75。

自転車で御来店されたお客様は、ポケットのあるサイクリングジャージを着ていなかったら手提げ袋に入れて帰るしかなく、ちょっと困ってしまいます。






IMG_4003

そこで当店の自転車用風呂敷 が登場。






IMG_4005 Furoshiki Bike Pack

こんな感じで、パッケージにプリントされているマニュアルを見ながら、そのとおりに包んでいくと・・・・・










じゃーん!


IMG_4006

IMG_4008

きれいに包めて、サドルの下にしっかりと固定できました。

この状態ですと、ある程度ちゃんと結んであれば、かなり激しい振動でも落ちることはありません。



ワインとか日本酒の4合瓶だったらいけるかもしれません。







このようなことが可能になるには、理由があります。



それがこれ。

IMG_4011

当店の自転車用風呂敷は、小さく結べる生地を使っているのが特徴です。

とにかく、どんなに小さくてもま結びができれば、きちっとものを収めて、楽に結びをほどくことができるのです。






IMG_4012

底の結び目は結構余裕がありますから、横幅はもう少し長いものでも包むことが可能ですね。










御購入いただいたお客様には、よろしければその場で包み方をレクチャーしておりますので、遠慮なくお申し出ください。




遠方のお客様は、ウェブショップでお求めくださいませ。

マニュアルを見てもわからないお客様は、お問い合わせいただければ何とかいたします!

















East River Cycling in Nikko 08/17/2013

本当に便利ですから、是非、お試しいただけると幸いです。
[PR]

by shun_okano | 2013-09-10 21:33 | イーストリバー・オリジナル商品
2013年 09月 09日

秋は VIVALO CX で!

IMG_3971

少し前に比べると、だいぶ過ごしやすい秋らしい気候になってまいりました。




IMG_3974

店頭もちょっとかわいらしい、さわやかな秋バージョンにチェンジ。










秋冬といえばシクロクロスですが、先月納車させていただいたVIVALO CX を紹介させていただきます。

IMG_3531

IMG_3532

IMG_3536

オーナーのM様は、御身長が166センチのすらりとした女性のお客様。

オフロードも走れる、太いタイヤをはけるドロップハンドルの自転車を御希望でいらっしゃるということで、VIVALO のカスタムでシクロクロスを作らせていただきました。

誠にありがとうございました!





カラーは秋らしいさわやかなイエローで、ロゴはBROOKS のサドルに合わせてブラウンに。

シンプルなデザインがシックで秀逸です。

IMG_3538

IMG_3539 IMG_3542






一見した限りではわかりにくいですが、特徴のあるジオメトリーになっております。

IMG_3548

御身長からすると少し手が長めのM様。

そこでシートチューブは短め、トップチューブは長めにさせていただきました。

シートポストがすべてフレームに収まってしまうこともなく、バランスのとれたルックスになりました。






コンポーネントはスタンダードにシマノ105ですが、

IMG_3547 IMG_3544

ブレーキは舗装路のツーリングにお使いになることが多いということで、ブレーキはTRP のミニVブレーキをチョイスいたしました。

カンチブレーキよりも制動力が強く、M様の用途にはぴったりです。

IMG_3551




オプションでキャリアーとフェンダーの取り付け穴も追加しました。

将来はこの自転車でアメリカ旅行を計画されているとのこと。

楽しみですね!







VIVALO では、お客様の体型や使用用途に合ったジオメトリーでフレームを製作いたします。

デザインやカラーは、もちろんお客様の思いのまま。





なかなか御自分の納得のいく自転車が見つからないお客様は、先ずはVIVALO販売店であるイーストリバーサイクルズに御相談ください。

きっと御満足いただける一台を御提案差し上げます。


お待ちしております!









d0180357_15242498.jpg


11月23日・24日の秋ヶ瀬の森バイクロア3も宜しくお願いします!
[PR]

by shun_okano | 2013-09-09 15:31 | VIVALO
2013年 09月 01日

ripa 展示受注会 「into the woods」今週末開催します!

d0180357_1443889.jpg


d0180357_1357582.jpg




当店で細々ですが取扱いさせていただいてる、handmade in Saitama の ripa 。

浦和在住の友人であるヒロエ君がひとつひとつ手作りしているキャンバス生地のバッグは、機能的なだけでなく、彼の人柄そのままに温かみにあふれています。

彼がripaを始めてから2年程が経過しましたが、年齢や性別を問わず、御購入されたお客様には大変喜んでいただいております。







P1080828

ripa gron

ripa gron

¥18,900 ~



お客様の御要望によって色々なオーダー内容に応じているのですが、定型モデルとして常時お作りしているのがgron というショルダーバッグ。

詳細については以前コチラに書かせていただきましたが、蝋をしみこませてあるキャンバス生地は、初めはごわごわですが、使いこむうちに柔らかくなり味が出てまいります。

A4サイズのものが入る大きさで、通勤・通学・休日のお出かけ 等にぴったりです。





P1090095

さらに、自転車とあわせてお使いになられると、身体へのフィット感や中身の出し入れのしやすさといった機能面をより実感していただけると思います。

もちろん、ヒロエ君もサイクリストで、その経験をものづくりに反映させています。








そんな ripa の展示受注会を次の週末に当店で開催することになりました。

イベント名はアウトドア派のヒロエ君にちなんで、「into the woods」

d0180357_1514210.png


ripa のバッグをずっと欲しいと思っていた方はもちろんのこと、実物を見て触ってみたい方、作家であるヒロエ君と話してみたい方なども是非足をお運びください。




開催日時: 9月6日(金)・7日(土)・8日(日)の三日間。 11:00~20:00

場所: イーストリバーサイクルズ  アクセス方法はコチラ





三日間ともヒロエ君が常時店におりまして、沢山のカラーサンプル(布や糸見本あど)を手にとって相談しながら、オーダーしていただけます。

P1080868

今回は新たにイラストレーターにて製作したバッグのイラストを元、にカラーパターンもその場で当てはめられるようなサービスも御提供差し上げる予定です。

少し大きめのgronやニューモデルのサンプルの展示もあると思います。

d0180357_15422463.png









さらに!

7日(土)には、ツキモバザールのパンとGood People & Good Coffeeのアイスコーヒーのケータリングのサービスがございます。

d0180357_16131396.jpg


d0180357_16134275.jpg




ツキモバザールは、埼玉や都内各所での移動販売など様々な場所で天然酵母のこだわりパンを販売している旅する行田出身のパン屋さんです。

出店予定は7日(土)の11:00〜15:00頃。



Good People & Good Coffee は、自転車ショップや自転車関連のイベントなど、様々な場所でコーヒーのケータリング&販売などを行なっているコーヒー専門のケータリングのユニットです。

当日はテーブルも用意して頂き、ゆったりと過ごせる場と美味しいコーヒーを提供して頂きます。

こちらは7日(土)のオープンから夕方頃までいてくださる予定。





ripaについてはちょっと興味がある程度だけど、サイクリングがてら、おいしいパンを食べたりおいしいアイスコーヒーを飲んだりしたいというお客様も是非御来店ください!






飲食の方々にも出ていただいて展示会を開催するのは、当店としては初めてのこと。


個人的にもとても楽しみにしております。







d0180357_16474245.jpg


d0180357_1648012.jpg



沢山のお客様の御来店をお待ちしております!


宜しくお願いいたします!
[PR]

by shun_okano | 2013-09-01 17:52 | ripa