イーストリバーサイクルズ での出来事

eastriver1.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

FELT デッドストック SSCX

IMG_1221

IMG_1222

FELT BREED 2009年モデル  サイズ 550 

定価 ¥120,540 → 特別価格 ¥**,324 !!





シクロクロス車をお探しの方には朗報です!

2009年モデルのデッドストック。

シクロをやるならシングルでもいいと思っている方は大勢いらっしゃるはず。

IMG_1228



グラフィックも悪くありませんよー。

IMG_1231

IMG_1227 IMG_1226


昔のレーシングカーみたいなレトロな配色がなかなか。





シートチューブC-T とトップチューブC-Cが 550ミリですから、適合身長は180センチ前後ですね。





これであなたも野辺山CX秋ヶ瀬の森バイクロアに間に合います。

1台のみですのでお早目に。

お待ちしております!











d0180357_1457882.jpg


寒くなったら寒くなったで、楽しいことが待っている!
[PR]

by shun_okano | 2012-10-30 15:05 | その他商品紹介
2012年 10月 28日

BRUNO MIXTE 2013年モデル ぼちぼち入荷

当店ではBRUNO では一番人気のMINIVELO MIXTE 20

IMG_1204

ニューカラーになって2013年度も継続して販売されます。

ぼちぼち入荷し始まりましたので紹介します。





IMG_1188

IMG_1189

BRUNO MINIVELO MIXTE 20 WASABI ¥52,500





IMG_1194

IMG_1199

BRUNO MINIVELO MIXTE 20 LAKE BLUE ¥52,500





派手過ぎず地味過ぎず、相変わらず気の利いたカラーですね。






細かい部分ですが、グリップやサドルが少し良いものになりました。

間違いなく使いやすくなっています。

IMG_1192 IMG_1193



ロゴもマイナーチェンジされています。

IMG_1203






やはり女性のお客様が多いのですが、とても軽快な乗り味に御満足していただいております。



ママチャリじゃない新しい1台をお探しのお客様は、是非いかがでしょうか?

お待ちしております!













5217710823_408f76eee3_z

そろそろ都内も紅葉の季節。

BRUNOで紅葉スポットめぐりなんていかがでしょうか?

写真は東大構内。
[PR]

by shun_okano | 2012-10-28 18:50 | BRUNO
2012年 10月 27日

BRUNO の新シリーズ B-ant 登場

秋は2013年モデルの新車が発表される季節。

IMG_1077


BRUNO に新シリーズの登場です。

その名は B-ant (ビーアント)。

名前には特に深い意味はなく、「ブルーノ的なもの」といったところでしょうか。



IMG_1080


日本の代理店で企画された、日本仕様の完成車です。

「+ n」のnは日本のn。

何機種かあるのですが、全体的にBRUNOの上級+実験的なシリーズといった感じ。







今回入荷したのは、ミニベロにしてはめずらしい大口径アルミフレームの完成車二機種。


IMG_1068

IMG_1070

IMG_1076

B-ant a451s ¥126,000

カラー:RAW(写真)、BLACK

ドロップハンドル+ダブルレバー仕様で、10スピードのシマノ TIAGRAが装着されたa451s 。

比較的、ロングライド向けのスペック。






IMG_1048

IMG_1049

IMG_1067

B-ant a406s ¥88,200

カラー:RAW、KOKE(写真)、AI


逆プロムナードのコミューター仕様。

タイヤはSCHWALBE ENERGIZER 20X1.75 ですから、ちょっとしたオフロードもオッケーですね。







これら二機種のフレームは同じものなのですが、非常に乗り心地が良いです。

その秘密がこれ。

IMG_1064

エラストマーが入ったソフトテール。

アルミ特有の硬い感じがまるでないのに、反応がとても良い。





そして、クイック式のレバーでヘッドのポストが抜けます。

IMG_1086

車載時や輪行時にとてもコンパクトになって便利。





サドルは標準でBROOKS B17 STD を装備。

IMG_1084 IMG_1057

BROOKS の入門者向けですが、定価で¥10,500しますしMade in England ですよ。






フレームが太目のアルミパイプだったり、ソフトテールだったり、少しだけかつてのMTBを彷彿とさせます。

ルックスも今風な感じとかけ離れているところが、かえって新鮮でかっこいいですね。





こんなちょっとユニークなミニベロで通勤や街乗りはいかがでしょうか?

結構、個性的で良いのではないでしょうか。

是非、御検討ください!












だいぶ朝晩は冷えてきました。

体調管理にはお気をつけて。
[PR]

by shun_okano | 2012-10-27 20:53 | BRUNO
2012年 10月 22日

Cielo Sportif Racer SE はやられます!

今月の初めに納車させていただいたS様のCielo Sportif Racer SE

何度、見てもかっこいいな。


IMG_0940

IMG_0942

IMG_0945

Cielo Sportif Racer SE フレームセット  ¥294,000





今回はお手持ちのオールドパーツパーツをインストール。

カンパ組みが比較的多い当店ですが、S様は旧タイプのカンパレバーの形状や使い心地がお好きで、それを継続してお使いになられています。

雰囲気がこのフレームにぴったりかもしれません。

IMG_0953






リムもお手持ちのMAVIC の古いものをお持ち込みになられましたが、ハブはもちろんChris King R45

IMG_0959

IMG_0960

IMG_0961

Chris King R45 Hubs Campy F&R ¥70,350

回転性能+耐久性 のバランスについては、世界一だと思います、多分。

カラーも十色からお選びいただけます。






細部は相変わらず丁寧なお仕事がなされています。

IMG_0952 IMG_0956

IMG_0955 IMG_0958

飽きずにずっとお付き合いできそうですね。





S様は職人さんで、長いお休みがとれたときは自転車で長い旅に出られるとのこと。

次回は必ずやこの新しい相棒が素敵な時間をもたらしてくれるでしょう。

事故や盗難にはくれぐれもお気をつけて、楽しい旅を!






納車前に試乗させていただきましたが、実に気持ちの良い乗り味です。

凄くクセのない良質なスチールといった感じでしょうか。







カーボンフレームに飽きてしまったお客様なんかに、是非乗っていただきたいCielo のステンレス製ロード。

御検討いただけると幸いです。











d0180357_22144954.jpg


Mr.Chris King

アメリカのスポーツサイクルの歴史と現在は、この方無しでは語れません。
[PR]

by shun_okano | 2012-10-22 22:24 | CIELO
2012年 10月 19日

秋になったら、そろそろシクロクロスか

外はもう秋。

そろそろ暖房つけたいなあ、なんていう日もでてきました。




となると、自転車はシクロクロスの季節。

6375978119_96696b01e0

女性が楽しめるシクロクロス・イベント、先日も紹介しました秋ヶ瀬の森バイクロア

去年の楽しかった模様はコチラで。

御参加くださいますよう、宜しくお願いいたします!









本日は御存知イタリアのCINELLI のシクロクロス・フレームの御紹介。


IMG_0788

IMG_0790

CINELLI ZYDECO  フレームセット ¥105,000

サイズ S 現品は御成約済み。ありがとうございます。引き続き御予約、承ります!


ZYDECO 2013年モデルが早くも入荷いたしました。

ZYDECOはアメリカの自転車集団MASHも使用しているCXフレーム。

アルミ+カーボンフォークのレーシング・モデルです。

d0180357_2119265.png


どろどろで判別がつきにくいですが、この写真は2011モデル。





2012年に現在のカラーになりましたが、2013年モデルはヘッド部+フォークが大幅に変更。

IMG_0794

テーパードヘッド(上が通常サイズ下が大口径になっている)が採用されました。

剛性、高そうですねー。






ただデザインやカラーリングは、相変わらずポップでおしゃれ。



パイプのCOLUMBUS のロゴもそこかしこに。

IMG_0796 IMG_0792



担ぐ部分もこんな感じで。

IMG_0799





いつも入荷数が非常に少ないCINELLI

このZYDECOも去年に注文したものが、やっと最近になって入ってまいりました。

Sサイズですと適合身長は160センチ台前半~170センチ台前半といったところ。

サイズが合う方は是非、お早目に。




これで、これから本格的に始まるシクロクロスシーズンを楽しみましょう!

お待ちしております!!














6375994057_70482238f3

去年のバイクロアの一コマ。

一番、盛り上がりました。
[PR]

by shun_okano | 2012-10-19 22:00 | CINELLI
2012年 10月 18日

ツール・ド・ちば のお話しを少々

ツールドちば 2012

日光にライドに出かけた翌週の週末には、ツール・ド・ちばに参加しました。

「何か、この人、遊んでばっかだな」と思われても仕方ありませんが(汗)、これも仕事なのです!

といわけで、レポートを少々。




ルートはコチラ

去年は震災がありましたので、津波の被害が大きかった海岸線はほとんど走りませんでした。

しかし、今年はたっぷり海岸線が含まれており、初心者の方も走りやすいルートになっていました。





私はさすがに3日間は参加できず、2日目からお客様と合流いたしました。

しかし、この日の成田は朝からひどい雨。

カメラを持って走れないので、残念ながら写真が残っておりません。

昼からは雨がおさまり、千葉ならではの長い海岸線と適度な(?)ヒルクライムを思う存分楽しみました。






夜は去年もお世話になった民宿にイン。

ここはちょっと大会会場とははなれていますが、安くて料理が最高なんですよね!

IMG_0857

IMG_0860

一同、大満足。




3日目は快晴でした!

IMG_0890



最終日、250キロあまりを走った疲れは残るものの、最高の秋晴れの下を走るわくわく感を抑えられません。

IMG_0891 IMG_0892

IMG_0893 IMG_0894




この日も前半は結構アップダウンがきつく写真が残っていません・・・・すいません。

亀山湖 等、千葉の名所を走るコースはとても快適でした。


IMG_0903

ツールドちば 2012

ロングライドイベントならではの、自転車がすらっと並んだエイドステーションの光景。







この日は100キロ走って、早めの時間に九十九里にゴール!

IMG_0930

楽しい2日間でした。






今回、あらためて思ったのは、ツール・ド・千葉はやはり初心者のロード乗りにはちょうど良いイベントだっていういこと。

もちろんレースじゃないからあせらなくてもよいし(あんまり遅いと足切りはありますが)、他人に気を遣う必要もありません。

とにかく自分のペースで完走することが目的だから、あきらめなければいいだけなのです。

3日間で約350キロ、2日間でも約230キロ。

走りきると日常生活では味わえない満足感があります。

さらに仲間と一緒だとと喜びもひとしおです。





今年御都合が合わなかった方も、来年は是非、御参加ください!
[PR]

by shun_okano | 2012-10-18 01:39 | イベント
2012年 10月 16日

Cielo Cross Classic グレーも素敵 ♪

今年も「秋ヶ瀬の森バイクロア」の季節がやってまいりました。

バイクロア2_ポスター

男性ライダーだけでなく、女性やお子さんも楽しめるシクロクロス・イベント。

試乗車や自転車関連のブースだけでなく、飲食・雑貨・ワークショップのブースも多数出ます。

場所は荒川沿いの秋ヶ瀬公園ですから、都内から自転車でもアクセス可能。

すでにエントリーが始まっていますので、是非御参加ください!












で、今回は新たに入荷したCielo Cross Classic を組み上げてみましたので、紹介させてください。

IMG_0980

IMG_0972

IMG_0975


Cielo Cross Classic Grey フレーム&フォーク ¥231,000

サイズ 54






これからのシクロクロス・シーズンにいかがでしょうか?

とは言っても、このCross Classic は純粋なクロスレーサーというよりも、ツーリングバイク的なジオメトリーや乗り心地の良さが魅力ではあります。

オールシーズン使える万能なマシンです。



IMG_0991 IMG_0985

IMG_0994 

IMG_0989 IMG_0987


乗って良し、見て良し。





パーツはこんなところを、とりあえずアッセンブルしてみました。

IMG_1003

White Industries VBC Crank set ¥32,340



IMG_0997

TRP CX9 ¥14,700



IMG_0992

Campagnolo Veloce silver





ぴんときたお客様は、先ずは足をお運びください。

お待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2012-10-16 20:32 | CIELO
2012年 10月 11日

East River Cycling in Nikko 無事終了!

IMG_5480

2週末続けてライドに出かけたので、かなり前のことのように思われますが、9月の終わりに輪行日帰りツーリングイベント East River Cycling で奥日光を走ってまいりました。

その日は大型台風の接近で世間は大騒ぎでしたが、直撃は夜半ということでしたので、悩んだあげくに決行。

結果的にルートのショートカットは余儀なくされたものの(帰れなくなってしまうので)、天気にも恵まれ快適なライドでした。

参加者のみなさま、お付き合いいただきまして、ありがとうございました!






走ったコースはコチラ

東武日光駅に集合し、いろは坂→中禅寺湖→竜頭の滝→戦場ヶ原→光徳牧場 といった超定番コースの往復。

予定ではその先の山王林道を上がって、川俣温泉を経由してぐるっと回ってかえってくる予定でしたが、今回はさすがにあきらめてショートカットしました。

紅葉にはまだちょっと早いとはいうものの、普通の日曜日だったら竜頭の滝くらいまでは車が多くて難儀するところですが、台風が近づいているということで交通量は平日並み。

走っていて気持ち良くないわけがない!








IMG_5287

東武日光駅に集合。

曇ってはいますが、台風が近づいているとは思えないくらい穏やかでした。

盟友のHさんは、今回も固定ギアで参加。

IMG_5289





IMG_5295

日光の街を抜けていろは坂までは、だらだらした登りが続きます。

結構、長い!







IMG_5332 IMG_5338

いろは坂の入口で小休止。

高い湿度にくじけて、すでにばて気味な店主と余裕のHさん。






IMG_5360

そして、名所いろは坂。

後年できた登坂専用の第二いろは坂は、第一に比べると道幅が広くカーブがゆるいので走りやすいです。

ただ、それでも登り甲斐、あります。




IMG_5379 IMG_5386

IMG_5365 IMG_5367

IMG_5356 IMG_5374

のぼる、のぼる!






中禅寺湖手前の明智平にて小休憩。

絶景です。

IMG_5428

IMG_5400



いろは坂の9割がたを走破して、なごむ一行。

IMG_5411 IMG_5441

IMG_5439 IMG_5409





トンネルを超えると・・・・

IMG_5464


IMG_5465


IMG_5477

中禅寺湖に到着!

何度訪れても飽きない風景です。



ちょっと湿気がありましたが、涼しくて澄んだ空気の中、中禅寺湖畔を走る贅沢はたまりません。

IMG_5520 IMG_5529

IMG_5521 IMG_5534

自然と笑みがこぼれてきます。








奥日光というと外国人が開いたリゾート地だけあって、そこここにバタ臭い雰囲気がただよっていますが、個人的にはそんなところがとても好きです。

IMG_5516

男体山と元両生類研究所だった建物。





そんなバタ臭い雰囲気のホテルに併設されたコテージにて昼食。

IMG_5545 IMG_5550

IMG_5554

ここの洋風カレーは絶品です。

奥日光に行かれる機会がありましたら、是非。






昼食後は、せっかくなので竜頭の滝を少しの間見学。

IMG_5568

通常の日曜日ですと、人でごった返しているようですが、台風が接近していることもあって人もまばらでした。

IMG_5581





IMG_5605

白樺の林を抜けて、戦場ヶ原へと登ってゆきます。

この道も自転車で走ると最高です。

車さえ少なければですが・・・・。





IMG_5619 IMG_5628

赤沼」茶屋にて。






そして、戦場ヶ原ぁ~!

IMG_5629

山に囲まれた高原の湿地帯。

ここの風景も何度訪れても飽きません。


IMG_5647 IMG_5641





次は光徳牧場のアイスクリームを目指して、再び白樺林へ。


IMG_5653







IMG_5714

そして光徳牧場に到着。

IMG_5687 IMG_5689

 IMG_5690 IMG_5686

アイスを食らう一行。

食べてばっかりで申し訳ございませんが、牧場直販のここのアイスは濃厚でとてもおいしい。

機会があれば、是非お試しください。

IMG_5691





前述したとおり今回は帰りの電車の状況を考慮して、ここから引き返すことにしました。

初めて日光に来たという参加者もいらしたのですが、一応、奥日光の見るべきところは見れたかと。

しかも日曜にこれだけ車と人が少ないのは、かなりラッキーな状況だったと思います。






IMG_5723

最後に男体山をバックに記念撮影。







第一いろは坂を下りて、日光駅へ。

IMG_5726 IMG_5734



輪行して、宇都宮へGO!

IMG_5738 IMG_5753

IMG_5757 IMG_5758






電車の運行状況を確認して、時間の許す限り・・・・


IMG_5765

「せっかく宇都宮に来たのだから」ということで、定番の餃子でライドをしめさせていただきました。

おいしかった!








紹介が遅れましたが、前回と今回、East River Cycling の写真を撮影を担当してくれたのが、この人。

IMG_5504

自転車に乗りながら撮影できる、数少ないカメラマンのASUMI。

自転車乗り目線のリアルな写真は彼女ならではのものです。

ライドの撮影の御用命がございましたら、是非イーストリバーサイクルズまで御連絡を。






次回の日帰り輪行ツーリング+グルメ East River Cycling はちょっと間が空きますが、12月9日か16日を予定しております。

寒くなりますが、楽しく走れるコースを検討中ですので、宜しくお願いいたします!

















今回参加してくださったI さんがピアニストということで、Bill Evans。

秋のライドはこんな曲を口ずさみながら。
[PR]

by shun_okano | 2012-10-11 23:39 | イベント
2012年 10月 04日

ナイスミドルにもVIVALO!

先月、納車させていただいたN様のVIVALO

シンプルですが、きらっと光るところのある1台。


IMG_0744

IMG_0746


御近所にお住まいのN様は以前スポーツバイクには乗られていましたが、健康のためにまたその御趣味を復活させるにあたり、近くで何かあったときも安心ということもあり、VIVALOを御指名くださいました。

誠にありがとうございます!







これから競技をやったりするわけではないし、ルックスはクラシックなスタイルがお好みということで、ラグのクロモリフレーム+スレッドフォークを選ばれました。


ただしカラーはちょっと冒険して強めのピンク。
御家族と相談なさって決めたそうです。


そしてパーツはしっかりとした性能のものを使いたいとうことで、SHIMANO ULTEGRA のホイールと105のコンポ。

フロントはトリプルギアのツーリング仕様です。


IMG_0750 IMG_0758




当然、サドルは定番のBROOKS SWIFT

ブラウンのカラーがピンクと良く合います。

IMG_0749





このピンクはN様の御希望でパールが入っています。

ラメやメタリックほどキラキラしておらず、落ち着いた良い雰囲気です。

IMG_0751





N様にはこのVIVALOで、思いっ切久し振りのりロードバイクライフを楽しんでいただきたいものです。







「以前にロードバイクに乗っていたけど、また始めたいなあ」なんて考えていらっしゃるミドルエイジのお客様は、是非VIVALOを御検討いただけますと幸いです。

大手メーカーのカーボンフレームも良いですが、せっかくだったら落ち着いたルックスのクロモリフレームで大人らしい「御自分の1台」を作りませんか?


イーストリバーサイクルズにお手伝いさせてください!














こんな歌が似合うナイスミドルになりたいものだが、もうすでにミドルエイジの店主。

もうちょっと努力します。
[PR]

by shun_okano | 2012-10-04 22:38 | VIVALO
2012年 10月 01日

幻のCross Classic 、ついに納車!

ついに10月に突入!

IMG_0827

イーストリバー君も恒例のハロウィーン仕様で登場。

これから年末までは皆さま、お忙しく過ごされるのでしょうが、自転車を乗るには一番適した季節だと思います。

がんがん乗って、最高の季節を楽しみましょう!








というわけで、先月ついにめでたく納車となった幻のCielo ブルー (現在、生産中止のカラー)のCross Classic の御紹介。

IMG_0706

IMG_0692

IMG_0694

Cielo Cross Classic  (現行同モデル フレームセット定価 ¥231,000)





オーナーのK様はカーボンのロードをすでに御所有されているのですが、砂利道も含まれるような長距離ツーリングでも心置きなく使える自転車をお探しでした。

35C位までのサイズのタイヤが履けて、かつクロモリらしいしなやかな乗り味、かつ温故知新的な優れたデザインのCross Classicは、まさにK様にうってつけの1台。

カーボンロードとはまた違った楽しさを十分に堪能していただけると思います。

誠にありがとうございました!







基本的にお手持ちのロードパーツで組ませていただいたのですが、唯一レバーのみ最新(?)パーツをチョィスされました。


IMG_0697

IMG_0698

Retroshift CX2n (フロントW/シフター無し) ¥13,800 + Shimano SL-7900



Retroshift とは、最近アメリカで生まれた、ダブルレバーやバーコントローラーをブレーキレバーの上に装着できるようになっているSTI型ブレーキレバー。

d0180357_11211585.jpg


ちょっとキワモノっぽいですが、これがなかなか使いやすい。

4~5段をいっきに変速するというSTIでは不可能なはなれ技も可能ですし、もちろん軽量。

シクロクロス・シーンを中心に人気が高まってきているようです。

当店でお取り寄せ可能ですので、御興味のあるお客様は是非。







Cieloのブルーは現在、このようなカラーになりました。

d0180357_2150274.jpg


これはこれで、とっても綺麗なブルーですね。








K様のように、ロードバイクはすでに持っていて「ロードバイクとは違った1台」をお探しのお客様にはCross Classicは最高の選択肢だと思います。

ロードバイクからちょっと離れて、「土」の上を自転車で走るっていうのも、なかなか良いものです。

御検討ください!









d0180357_21591636.jpg


Cross Classic 」っていう名前がかっこいいんではないでしょうか・・・
[PR]

by shun_okano | 2012-10-01 22:14 | CIELO