イーストリバーサイクルズ での出来事

eastriver1.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:VIVALO( 79 )


2011年 03月 04日

VIVALO のホームページがいよいよ・・・・

d0180357_18353832.jpg



VIVALOのホームページ、ないんですか?」


色々なお客様から御質問があるたびに答えに窮しておりましたが、いよいよ始動するようです。


VIVALO.JP


コンテンツはまだほとんどございませんが、皆様、是非お気に入りに御登録ください。
何回もアクセスして、製作者をせかしましょう!



ここからVIVALO にとってもイーストリバーサイクルズにとっても、新たな物語が始まりそうな予感がします。



今後とも宜しくお願いいたします!




d0180357_1847567.jpg



d0180357_1848316.jpg

[PR]

by shun_okano | 2011-03-04 18:52 | VIVALO
2011年 02月 19日

Mr.H's VIVALO TRACK

固定ホルモン会 等で長年お世話になっているH様のVIVALO TRACK を先日納車いたしました。
シングルギアの自転車を1台所有していらしたですが、試乗車の乗り味の素晴らしさに感動され、フレームののせ替えを決めていただいたきました。


P1070141


カラー、ロゴデザイン 等、かなりこだわった1台となりました。
クラシックと現代のテイストの融合といったところ。
チューブは定番のKAISEI8630R。
ダンシンングでヒルクライムをするにはもってこいの、反応の速いチューブです。



P1070134

P1070136



ロゴは旧タイプを選択されました。
レトロな字体が素敵です。
P1070119

P1070122

後ろから覗くと三角からロゴが。
P1070130



全体のカラーはガンメタリック。
ラグはフラボン塗装というやり方で塗られている、透明感のあるブルー。
シルバーを下地にして、その上に薄いブルーが塗られているそうです。
メッキとは異なる高級感がありますね。
P1070120



フォークはアヘッドタイプで。
さらにチネリマイク・ジャイアントとのコラボ バーテープが巻かれると、かなり今っぽいさが加わります。
ここで、革なんかを巻いてしまうと余りにもまとまり過ぎてしまいますが、ここでこのバーテープを選ぶのがH様らしい!
P1070139




またまた、個性的でかっこいいVIVALOが1台、誕生しました。
この自転車でH様はたくさんの峠を駆け巡ることでしょう。
御報告が楽しみです!




このようにVIVALOでは、様々な御要望にお答えすることが可能です。

ロングライド・レース・街乗り 等、どんな用途にも対応できるクロモリフレームをお探しのお客様は、是非一度東京で唯一のVIVALO販売代理店であるイーストリバーサイクルズにお声をおかけ下さい。
お客様が長い時間をともに過ごしていただける1台を、必ずや御提供いたします。


お待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2011-02-19 19:55 | VIVALO
2011年 01月 28日

VIVALO 写真館

VIVALO のオーナーがやっていらっしゃるお店が、神戸のCOMFORT 口


当然、VIVALOを積極的に販売されているわけですが、ここからお客様のもとに巣立っていった自転車がなかなか素敵なものばかり。


お店のブログですでに紹介されているので、すでに御覧になられたお客様も多いかとは思いますが、御存知なかった方のために、ここでも最近のものを何台か紹介させていただきます。




先ずはあざやかな配色のピストフレーム。
d0180357_17484437.jpg

VIVALO をオーダーしてくださったお客様の多くがおっしゃるのが、塗装の美しさ。
ぼかしだって何のそのです。
黄色のロゴと相まって、なんとも強烈。




次にフェンダー装着可能なツーリングロード。
d0180357_1834387.jpg

d0180357_1841128.jpg

d0180357_1844479.jpg

d0180357_185440.jpg

お客様によって「時遊人」と名付けられたこちらの自転車は、休日にロングライドをゆっくり楽しむために組まれた「大人な」ロード。
深い緑とクリームの組み合わせが、とっても暖かい印象を与えます。
シートチューブやフェンダーにさりげなく配されている、VIVALO PHENIX がかっこいい!




お次はかなり今風のVIVALO。
d0180357_18152880.jpg

d0180357_18155883.jpg

d0180357_18162743.jpg

CHRIS KING のアヘッドのヘッドパーツ、31.8ハンドルクランプ径のTHOMSONのステム、FIZIK のサドル 、FULCRUMの完組ホイール 等。
もともとクラシック色の濃いVIVALOのフレームですが、パーツ選択によってこうも印象が変わるものでしょうか。
乗り味はパイプの選択やジオメトリーによって、十分攻撃的になりますからね。
カラーのチョイスもGOOD!




次は逆にかなり落ち着いた感じで。
d0180357_1833373.jpg

d0180357_18332439.jpg

d0180357_18335755.jpg

イタリアンバイクによくあるアズーロ(青)というカラーです。
飽きがこないですよね、このカラーは。
デカールはVIVALO の旧タイプをチョイス。
赤のロゴとデザインがフレームとマッチしていて、かっこいい!




最後にVIVALO「SAKURA」!
d0180357_18411710.jpg

d0180357_18413957.jpg

d0180357_18415198.jpg

文字どおり、桜色の特別な塗装がほどこされたスペシャルバージョン。
主張しすぎていないけど、よーく近くで見るととても凝ったデザインですね。
さぞやお客様(女性だよね?)は喜ばれたことでしょう。




こんな風に色々なことができて夢が広がるVIVALO。


「これは流石に無理だなあ・・・」なんて思わないで、先ずは東京で唯一のVIVALO販売代理店であるイーストリバーサイクルズに御相談ください。
可能な限りお客様の理想の1台を御提供差し上げます!



お待ちしております!!





COMFORT口は神戸の板宿にあるカフェと自転車屋がいっしょになった、ユニーク+素敵なお店です。
関西方面にいらっしゃる際には、是非お立ち寄りください。
d0180357_18562560.jpg

[PR]

by shun_okano | 2011-01-28 17:45 | VIVALO
2010年 12月 19日

VIVALO ロード 試乗車 組み上がってます

d0180357_1714199.jpg

d0180357_17145628.jpg



お知らせし忘れていましたが、VIVALO ロードの試乗車が組み上がっております。
サイズはトップチューブ長C-C535ミリですので、170~180センチの御身長の方でしたらぴったりのサイズ、それ以外の方でもある程度は大丈夫です。


パイプは以前にも御紹介したECO STRONG LIGHT
d0180357_2057356.jpg

台湾製ですが、現存するクロモリチューブでは最強らしい。
確かに先日千葉に乗りにいったときには、おそろしく気持ちの良い乗り心地でした。
是非、お試しあれ!


この試乗車ではトップチューブ内にブレーキケーブルを通しています。
d0180357_205822100.jpg

こんな感じ。


また、フォークはLC-10というタイプを採用。
d0180357_20591037.jpg

CINELLI のスーパーコルサと同じ形状です。

シートステーの槍のような形はCAPというタイプ。
d0180357_2116899.jpg




これらの内容は、すべてオーダーシートで指定できます。
d0180357_20594819.jpg

これはロード専用の用紙。
パイプ、形状等、いくつかの選択肢の中から選ぶことができます。




カラーは以前にも紹介したVIVALO PAINTERで、御自分だけのデザインを。
d0180357_11525291.jpg



ただ店のパソコンでしか作業ができないため、遠方にお住まいの方や、何日もかけてデザインをねりたい方には、何度も店に通っていただいたりして、御迷惑をおかけしてきました。


そんなお客様に朗報です!
d0180357_2133431.jpg

VIVALO PAINTER お持ち帰りソフト ¥1,800 税込


これがあれば、御自宅のパソコンで心ゆくまで作業が可能になります。


VIVALOの御購入を検討されているお客様はもちろんのこと、他メーカーのものも含めクロモリフレームのデザインを御思案中のお客様全員にお役に立てるソフトです
是非、一度お試しください!




先日ビバロのオーナーと話しをしていましたら、シートチューブ長C-C470ミリ・トップチューブ長C-C495ミリのフレームが製作可能だそうです。
小柄でクロモリフレームをあきらめていた女性のお客様は是非、御相談ください。




納期が2か月くらいかかるとして、3月末から乗り始めるとしたら、オーダーする時は・・・・・。
お待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2010-12-19 17:29 | VIVALO
2010年 11月 29日

VIVALO PISTA 納車しました

d0180357_1759086.jpg

d0180357_17593830.jpg

d0180357_181872.jpg



最近、納車させていただきましたVIVALOのピストバイクです。


オーナーはロードを2台所有されている古いお付き合いのお客様で、ずっと固定ギアの自転車に御興味をもたれていたのですが、当店を通じてVIVALOのことを知っていただき、このたびオーダーされるに至りました。


d0180357_18225365.jpg

「とにかくピカピカにしてね!」というのが、メインの御要望でした。


d0180357_22452564.jpg

d0180357_22471199.jpg

ラグはもちろんメッキでピカピカで。


d0180357_2250642.jpg

d0180357_22505344.jpg

フォークとステーのメッキは、ちょっと角度にこだわりました。

特殊なマスキングは別料金にはなりますが、限りなくお客様の理想に近い形で塗り分けが可能です。
かなり美しい仕上がりですね。



走る方ですので、パイプはもちろんKAISEI 8630R をチョイス。
納車後はカーボンのロードフレームとは全然違う、クイックな乗り味をだいぶ楽しんでおれれる御様子です。



「今はロードだけしかもってないけど、いつかは固定ギアにトライして・・・」なんて考えていらっしゃるお客様!
御自分だけの最高の1台をいかがでしょうか?


東京で唯一のVIVALO 取り扱い店イーストリバーサイクルズでは、VIVALO PAINTERを用意して各種の御相談をお受けしております。
塗装、サイズ、デザイン 等々、各種御要望をお受けいたします。
何なりとお問い合わせください。
お待ちしております!



d0180357_2345457.jpg

[PR]

by shun_okano | 2010-11-29 18:45 | VIVALO
2010年 11月 22日

VIVALO 納車いたしました!

d0180357_18304090.jpg


以前にも紹介いたしました兵庫のハンドメイドフレーム VIVALO を先週納車させていただきました。


VIVALO というと昔から御存知のお客様にはトラックバイクのイメージが強いですが、もともとロードやランドナーのフレームの製作も手掛けており、最近は特にそちらのオーダーの方が多くなってきているようです。

今回は前職のときからお付き合いさせていただいているF様からのオーダーで、ロードを御提供いたしました。

d0180357_18394884.jpg


d0180357_18403647.jpg


塗装は細かい部分まで指定できるので色々やりたくなるのですが、F様らしくそれほど奇をてらわずに、ベーシックな感じに仕上がりました。


F様はお若い頃からランドナーで日本各地を自転車でまわられて、現在でもお仕事の合間をぬって、輪行して主に山岳部を走っておられます。
というわけで、コンポはアルテグラのトリプル仕様。

フレームについてもシートステーにダボ穴追加の御要望がございました。

d0180357_18504577.jpg


d0180357_18525839.jpg

きれいに仕上がってますね。


パイプは台湾ブランド「ECO」の「ECO STRONG LIGHT」をチョイス。
d0180357_1953769.jpg

組み立てチェックで試乗させていただいたのですが、ペダルを踏むとしなやか~にグーんと進んでくれる、素晴らしい乗り味です。
ロングライドがメインのF様にはうってつけのパイプではないでしょうか。

以前紹介したKAISEI 8630R と比較すると乗り味が全く違うので、驚かされます。



気になるお値段ですが、これでフレーム価格 16万台半ば 税込
かなりお買い得だと思いますが、いかがでしょうか?


東京で唯一のVIVALO 取り扱い店イーストリバーサイクルズでは、VIVALO PAINTERを用意して各種の御相談をお受けしております。
ロードやピストだけでなく、ミニベロとかランドナーとか、シクロクロス(!)とか・・・。
何なりとお問い合わせください。
お待ちしております!



d0180357_19154777.jpg

[PR]

by shun_okano | 2010-11-22 19:21 | VIVALO
2010年 10月 10日

VIVALO ピスト 試乗車 完成

d0180357_13283130.jpg


VIVALO ピスト組んで、乗ってみました。
パイプはKAISEI 863OR の、レーシング仕様。

乗ってみたところ・・・・こいつは凄い!、本物だぁ!

反応は早くてバキバキ走ります。
どこまでも行けてしまうような。
これで街乗りはちょっともったいない。
是非、野山をかけめぐりたい(もちろん、舗装されたところですが)!

d0180357_13342764.jpg


サイズはトップC-Cで535ミリ。
是非、一度お試しください。

これでフレーム&フォーク10ウン万だったら悪くないですよー、ビバロ!
[PR]

by shun_okano | 2010-10-10 13:43 | VIVALO
2010年 09月 18日

VIVALO 絶対自分だけの1台

VIVALOを御検討のお客様に朗報です!

当店ではデザイン・シュミレーションソフトであるVIVALO PAINTER を導入いたしました。

お客様の理想のイメージが、より正確にお客様に伝わるように開発されたソフトです。


とりあえず一例を。
初期画面はこんな感じです。
d0180357_11393937.jpg


ここから色をつけていきます。
チューブとかフォークだけじゃなくて、ラグとかフォークの肩口とか細かいところのカラーも指定できます。
たとえばこんな感じ。
d0180357_11525291.jpg


けっこう、楽しい!
次はロゴ選択。
何パターンかあって、大きさも選べたりします。
とりあえず小さ目のシルバーをチョイス。
d0180357_11545112.jpg


いい感じです!
最後に組んだときのイメージ。
d0180357_11553399.jpg


タイヤとバーテープとサドルでずいぶんイメージが変わりますからね。
ここのチョイスも真剣に。
で、こんな感じで、完成!!
d0180357_11565226.jpg


センス悪いって?すいません。
でも、自分だけの1台だから、他の人がどういおうが関係ないんです!
自分がかっこいいと思えば、トレンドとかセンスの良し悪しなんて余計なお世話です
楽しんでチョイスしましょう!

VIVLOはこの他にパイプも何種類かから選択できます。
お奨めはECO STRONG LIGHT と KAISEI 8630R
前者は振動吸収抜群のロングライド向き、後者は競輪のフレームに使われたりするかちっとしたレーシング向きです。

納期は1か月程度。

この秋はVIVALOでGO GO!!
[PR]

by shun_okano | 2010-09-18 23:24 | VIVALO
2010年 08月 22日

VIVALO 取り扱いいたします

d0180357_225359.jpg


イーストリバーサイクルズでは、VIVALO というクロモリのハンドメイドフレームのブランドの取り扱いを開始いたします。
都内で唯一です。

VIVALOは、日下周一さんというフレームビルダーさんが長年やってこられた兵庫県のブランドです。
今年の3月に神戸のサイクルショップ COMFORT SPACE の末瀬店長が経営を引き継がれ、日下さんとともに新生VIVALOをスタートさせました。

上の写真(末瀬店長の愛車)は私の写真がよくなくて、あまり良さをお伝えできませんが、仕上がりが非常に美しく、しゃきっとした乗り味が印象的でした。
現段階ではホームページを製作中ということでまとめて画像を御覧いただけないのですが、こんなのとかこんな記事を見るとかっこ良さを御理解いただけると思います。

店をスタートするにあたり「クロモリやりたいなぁー・・・」と漠然と考えていたところ、VIVALOの販売店募集の記事をウェブで見つけ、すぐにメールをしたらとんとん拍子に話しが進行し、現在に至っています。
御縁に感謝です。

工場にも訪問させていただきました。
手作りの現場にただ感動!

d0180357_2312422.jpg


d0180357_2315166.jpg


詳細についてはまた後日お知らせしますが、お値段はおおよそピストフレームで12万前後ロードフレームで15万前後と、ハンドメイドとしてはかなりお手頃なお値段となっております。
納期も最長で1ヶ月程度。
パイプの種類、フレームデザイン、塗装 等々、かなり柔軟に対応してくれますよ。

最新のカーボンフレームはもちろん最高ですが、一生もののクロモリはいかがですか?

御興味あるお客様は下記まで是非、お問い合わせください。

shuntomo@y9.dion.ne.jp
[PR]

by shun_okano | 2010-08-22 23:24 | VIVALO