イーストリバーサイクルズ での出来事

eastriver1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 15日

きたこれ! VIVALO TRACK

久々のVIVALO の紹介は、S様のトラックバイク。


IMG_4646

IMG_4648

IMG_4647





御覧の通り、S様のこだわりの1台は、ポジションがイケイケの(?)ファニーフレーム(トップチューブが前下がり)。

ソリッドブレーのベースカラーとラグのブラックが、男らしい。

誠にありがとうございました!





ロゴはクラッシックビバロの変則バージョンです。

IMG_4655 IMG_4662

IMG_4665 IMG_4656




ネットで探した昔のVIVALOのロゴの写真をお持ちになられ、それを再現しました。

実はこれの存在を私自身は知りませんでした(汗)

歴史が長いので、こういうロゴがお客様の希望で発掘されるのは面白いですね。







S様がファニーと、もうひとつこだわったのがシンプルなブレーキの取り回し。



先ずはこれ。

IMG_4651

TEMPRA BRAKE DOUBLER


知り合いのテンプラサイクルさんが開発した、ひとつのレバーで前後のレバーを引くことができる画期的なパーツ。

レバーがひとつ減ることで、ハンドルまわりのルックスががらっと変わります。

IMG_4649


当店でも御用意できますので、お問い合わせください。

装着には少々コツがいります。






さらにコレ。

IMG_4653



ダウンチューブ内にアウターケーブルを通して、リアブレーキはチェーンステーのブリッジに装着。

VIVALO のカスタムだとこんなことも可能になります。

通常のキャリパーブレーキだとクランクにあたってしまうので、カンパのTT専用リニアブレーキを使用しました。



IMG_4658

これでずいぶん後ろからの姿もすっきりします。









こだわりの街乗りピストも、本格的にバンクを走る競輪用も、トラックバイクは是非一度VIVALOに御相談ください。

店主も固定シングルギアは大好きですので、御相談にのります。

お待ちしております!















先日、ある方とお話ししていたら、「台湾ではまだまだピストが熱い!」とうかがいました。

若者は自転車もって遊びにいったら、面白そうです。
[PR]

by shun_okano | 2014-01-15 12:50 | VIVALO


<< 2014年モデル ORBEA ...      遅ればせながら、今年も宜しくお... >>