イーストリバーサイクルズ での出来事

eastriver1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 11日

あなたはどちらのEXPERIENCE がお好み?

当店では御馴染みの CINELLI のアルミモデル、EXPERIENCE。

2013年度の最後になって、こんな自転車が入荷いたしました。


IMG_4085

IMG_4089

CINELLI EXPERIENCE 2013モデル 

ブラックアルバ 特別仕様車  Mサイズ(適合身長 170~180) 

¥168,000




フレームは2013モデルのスタンダードなブラックアルバ。

IMG_4091 IMG_4092

IMG_4104 IMG_4094

CINELLI のメインロゴ他、多くのCINELLI関係のデザインを手がけたItalo Lupi の象徴であるトリコロールがブラックのフレームに映えます。





「特別仕様」というのはパーツのお話しです。

IMG_4099

先ずは、通常モデルが「105MIX」というクランク・ブレーキ・チェーン以外がシマノ 105という、悪く言うと中途半端な仕様なのに対して、今回入荷したものはすべて105のパーツが装着されています。

「105が装着されていると何が違うの?」と思われるかもしれませんが、ブレーキとチェーンは雲泥の差といっても過言ではありません。

クランクも重量が軽減され剛性が高くなります。

3パーツの合計で2万5千円程になりますから、後から交換することを考えるとかなりお得ですね。




さらに!

IMG_4096

CAMPAGNOLO のKHAMSIN が装着されています。

通常仕様のホイールがシマノ WH-R501 ですから、これもルックスだけでなくかなりの性能アップになりますね。




これで総重量が8.7キロとかなり軽量な一台。

この秋に自転車で動く予定が入っていて、すぐにロードバイクを手に入れたいと考えているお客様は、是非、いかがでしょうか?

このフレーム最高ですよ!













最近、2014年度モデルの展示会が続いておりますが、とりあえず急がないでゆっくり選びたいというお客様には、新しいEXPERIENCE、いかがでしょうか?

IMG_0922

IMG_0917

CINELLI 2014 NEW EXPERIENCE

日本限定発売 ITALO カラー

105MIX 完成車    ¥157,500



フレームの展示のみでしたが、ブラックアルバがさらにパワーアップしたイタリアンなデザイン。

これはかっこいいです。

これが157,500円で手に入るのだから、急いでいない方だったら入荷が春先になっても十分待つ価値があるのではないかと思います。

経験上、チネリは本当に春先になったりしますが(笑)




フレームは久々にフルモデルチェンジしました。

IMG_0919

極細チェーンステーになって、振動吸収力アップ。

そして700X28の太さのタイヤが楽々入るようになりました。



IMG_0920

ヘッドはテーパーになって、下側を太くすることで剛性アップ。

明らかに「土の上も走ってくれ!」と言わんばかりのアドベンチャー仕様になっています。




乗り心地もかなりアップしているのでは?!









あなたはどちらのEXPERIENCE がよろしいですか?

どっちも良いから迷いますね。












d0180357_22351191.jpg


最近20回目の来日が決まった、あの大先生もCINELLI ユーザー。

是非、あなたも。
[PR]

by shun_okano | 2013-10-11 22:50 | CINELLI


<< VIVALO カスタムCX ...      BROOKS CAMBIUM ... >>