2013年 02月 25日

Young men's VIVALO ②

1月に納車させていただいたYoung men's VIVALO の2台目は、N様のロードバイク。

IMG_2123

IMG_2126

IMG_2129


N様は若いながらも、ちょっとイタリアのクラッシックロードを意識した渋めのデザインで塗装を御依頼いただきました。





ぼかしとか。

IMG_2138


メッキラグとか。

IMG_2139 IMG_2142


こういうのやはりロードバイクのスタンダードなスタイルですから、年齢に関係なくサイクリストであれば、だれでも一度はやってみたい憧れではあります。

N様はメーカー品の購入も検討されたみたいですが、せっかくならちょっと背伸びして、こういう憧れを形にするためにVIVALOを選んでくださったようです。




パーツのチョイスも、すべてハイスペック品ばかりではありませんが、フレームのセンスに沿った統一感のあるものになっています。

IMG_2134 IMG_2143

IMG_2145 IMG_2147

IMG_2136 IMG_2137


パイプはKAISEI4130Rを選んでいただき、最高の乗り味に仕上がったと思います。




M様にしてもN様にしてもそうですが、若いお二人がこれらのVIVALOでどんな道を走って、そこにはどんな出会いが待っているのでしょうか?

なんだかわくわくします。

そんなことを考えるとき、あまり儲かりませんが(笑)、この仕事の醍醐味を感じます。









先日あるお客様に「VIVALOほど我がまま聞いてくれるカスタムバイクないよ」とお褒めの言葉をいただきました。

正直大変だと思うこともありますが(笑)、できる限りやらせていただきますので、先ずは御希望の自転車がどんなものかをお聞かせください!


お待ちしております!
[PR]

by shun_okano | 2013-02-25 13:30 | VIVALO


<< CIELO in NAHBS ...      QUOC PHAM サイクリン... >>