2012年 09月 06日

Single Speed MTB は面白い!

先日、Single Speed MTB Japan Open を主催していらっしゃるKさんに誘っていただき、埼玉某所の山の中を走ってまいりました。

何と私も含め参加者全員がシングルスピードという、ちょっとマニアックなライド。

P1050025

私のマシーンは手前の赤いやつ、以前紹介させていただいたSingular Peregrine の通勤&Trail号です。

今回がトレイルデビュー。




暑い街中を抜けて森の中に入るとそこは別世界です。

森林浴とはまさにこんな行為をいうのでしょう。

気持ちいい!

P1050036



P1050039

土の上を思いっきり走って、リフレッシュいたしました。

最高に気持ちの良い1日を過ごさせてくれたKさん、ありがとうございました。







今回のライドで収穫だったのが、リジッドフォークやシングルスピードのMTBの面白さを存分に味わえたことです。

もちろんサスペンションフォークが装着されていればトレイル走行は楽になりますが、リジッドフォークだと自転車がシンプルな分、コース取りや体重移動やハンドルさばきによって走行が左右されるので、大変ですがより地面と戯れている感覚が味わえます(ちょっとマゾ?)。

シングルスピードだとなおさらですね。

次回はもうちょっとギア比を小さくしてのぞみたいと思います(今回はフロント32T・リア20T)。









Singular Peregrine についてはコチラの投稿を御覧ください。

80年代頃のMTBを彷彿させるクラシックなルックスも乗り味についても、参加者のみなさんに好評でした。

Singular Peregrine











今回新たに紹介させていただくSS MTBは、ちょっと前に納車させていただいたM様のCielo MTB

CIELO MOUNTAIN BIKE

CIELO MOUNTAIN BIKE

CIELO MOUNTAIN BIKE

Cielo MTB 2012年モデル

*2013モデルは、 フレームセット(ヘッドセット含む) 定価 ¥231,000。

2012年モデルとはエンド形状が異なります。




パーツについては基本的にお手持ちのMTBからの組み換えで、当店ではChris King Inset1ヘッドセットとイギリスのCarver Bikes のカーボンフォークを御用意させていただきました。

ちょっと納車前の試し乗りをさせていただいた限りでは、なかなか剛性の高い良さそうなフォークでした。




Cieloのフレームについては、いう事なし。

舗装路を走っただけでもその性能の高さは十分味わえましたが、今回Kさんに連れていってもらったトレイルなんかを走ったらさぞ気持ち良いだろうなとあらためて思ってしまいました。



神奈川県在住のM様はこれで鎌倉や逗子の森を走るそうです。

あの地域も良いトレイルがあるらしいです。

うらやましい!








イーストリバーサイクルズでは、店主の趣味でSS MTBというかなりマニアックな分野も少しずつ紹介していきたいと思っています。


御興味のある方はかなり限られているとは思いますが、是非御相談ください。


お待ちしております!











P1030917

SSJ は今年は参加できなかったけど、来年は再挑戦しようと思います。



P1030921

仮装も気合いを入れて・・・・
[PR]

by shun_okano | 2012-09-06 21:21 | CIELO


<< 縁 enishi cap いい...      East River Cycl... >>