2014年 09月 01日

初めての「おはよう、荒川!」、無事終了しました

昨日開催しました、サンデービギナーズライド「おはよう、荒川!」、事故もなく、楽しく無事終了しました。

参加者のみなさま、御協力いただき、ありがとうございました!



IMG_2093

IMG_2103

IMG_2111

IMG_2114

IMG_2117

IMG_2123

他の写真はコチラから。




朝7時に店の前に集合して、荒川土手に出て、岩淵水門まで走って、戻ってきてモーニングをいただく。


とってもシンプルな行為なんですが、自転車という同じ趣味を持った人間が何人か集まってやってみると、思いのほか楽しく。

朝からかなりリッチな時間を過ごすことができました。


もっと早くやればよかった! すいませんでした。




最初は一か月に一回くらいのペースで開催するつもりだったのですが、秋は良い季節なので、もうちょっと回数を増やしてやってみようと思います。

次回の開催予定は、9月14日(日)の予定。

よろしかったら御参加ください。













# by shun_okano | 2014-09-01 20:50 | イベント | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 30日

御夫婦でVIVALOをいかがでしょうか①

御夫婦でオーダーしていただいたVIVALO2台を先月納車させていただきました。

T様、N様、誠にありがとうございました。



というわけで、本日は旦那様のVIVALOの御紹介。

IMG_5777

IMG_5781

IMG_5782

ロードバイクに乗られるのは初めてですが、お若い頃からかなりロードバイクには憧れを持っていらしたとのこと。

その頃のバイクの趣味を反映したクラシックな1台になりました。





IMG_5808

スレッドステムに。




IMG_5805

IMG_5811

IMG_5813

メッキラグにメッキステー。

最近、この巻きステーの人気が高いです。チャージ 5,000円 税抜です。




IMG_5816

IMG_5803

デカルは旧型の白。




IMG_5810

シートチューブにはVIVALOのオリンピック バージョンを。

かつてVIVALOがトラック競技でオリンピック代表に使用されたときのデザインを復刻したもの。

これはチャージがかかりますが、やはりこれしかないということで。




IMG_5814

IMG_5807

IMG_5812

サンマルコやブルックスは装着されていますが、メインコンポはしっかり乗られたいということで、シマノの105を選ばれました。

ジオメトリーもクラシックのそれではなく、リアセンター短めの現代的なもので。








飛騨高山に別荘をお持ちだそうで、そこに持っていって乗ったりしたいとのこと。



うらやまし~。










# by shun_okano | 2014-08-30 12:18 | VIVALO | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 28日

サンデービギナーズライド「おはよう、荒川」やります

P1040310



日曜日の早朝にサンデービギナーズライドをやります。

イベントの名称は「おはよう荒川」

練習会とポタリングの中間くらいの感じで走りたいと思っています。

シニアや女性の参加も大歓迎です。

終わったあとは、希望される方のみで某所でモーニングをいただく予定。

開催まで時間がありませんが、よろしかったら、お気軽に御参加ください。





開催日: 8月31日(日)

集合場所・時間: 午前7時 イーストリバーサイクルズ

解散: 午前10時頃

参加費: 

当店で自転車・コンポーネント・ホイール等を御購入いただいたお客様→ 無料

それ以外のお客様→ 1,000円

中止について: 

前日の19時の時点で降水確率が50%を超えていた場合は中止とします。決定次第、メールで連絡を差し上げます。

お願い:

1.ヘルメットは必ず着用ください。

2.替えのチューブは必ずお持ちください。

3.保険には加入しておりませんので、必要な方は各自で御用意ください。



参加御希望のお客様は、メールで当店まで御連絡ください。

info@eastrivercycles.net



お付き合いの程、宜しくお願い致します!










# by shun_okano | 2014-08-28 13:50 | イベント | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 26日

今シーズンのシクロクロスはVIVALOでいかが?

8月も終わりに近づき、風邪が少しずつ秋らしくなってまいりました。


IMG_6082

IMG_6081





自転車乗りにとって秋冬といえばシクロクロス!

忙しくしていると、あっという間にシーズンがやって来そうですね。




「去年は観る側で参加したけど、今年こそは・・・」なんて考えている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?





当店の店主が実行委員を務める「秋ヶ瀬の森バイクロア」ですが、今年は11月22日(土)23日(日)に開催されます。

DSC00561

IMG_4755

DSC00742

IMG_4624

初心者の方も上級者の方も、それから自転車に乗らない方でも楽しめるイベントですので、是非、参加してください。



それから翌週の11月29日(土)30日(日)には、日本で最もポピュラーなシクロクロスレース、「野辺山シクロクロ」ス」が開催されます。

この大会もお奨めです!











そこで本題に戻ります。


IMG_5175 IMG_3532

IMG_3238 IMG_4215

IMG_3061 IMG_4111

P1090084 P1080583

6176808790_716f02ccd5_b P1080487


当店でオーダーをお受けしたVIVALO シクロクロス車の数々。

パイプの種類や仕様は違えども、どのオーナー様からも「しっかりとよく走る」と御好評をいただいております。






うれしいことに、シクロクロスレースに多く参戦しているponchak 様は、2013年度のシーズンをVIVALOのシクロクロス車で走りきり、カテゴリー1への昇格を達成しました。

IMG_4568

20140223_246

20140223_281

<photographs of Ponchak in Ibaragi CX by Kasukabe Vision FILMz

VIVALO のシクロクロス車については、剛性・バランス等、すべての面において特に高い評価をいただきました。

今シーズンの御活躍もお祈りしております!






9月半ばくらいまでにVIVALO のシクロクロスをオーダーしていただければ、11月の「秋ヶ瀬の森バイクロア」までに、組み立てまで含めて納車を間に合わせることができます。


フレーム&フォークセットで、¥146,880 税込 ~。








上の写真の中には、身長が150センチ台の女性のオーナー様のVIVALOが数台含まれています。

IMG_3058

P1080484

メーカーの完成車だと、小柄な方が乗ることができるシクロクロス車というのは皆無に等しいので、是非ともカスタムメイドで作られることをお奨めします。

スローピング加工およびヘッドラグ加工が必要になりますので、お値段はフレーム&フォークセットで¥155,520 税込~ になります。

せっかく組むなら、お身体に合ったVIVALO のシクロクロス車を!







御不明な点がありましたら、何なりとお問い合わせください。

IMG_0465

52サイズのみですが、試乗車を御用意して、お待ちしております!










# by shun_okano | 2014-08-26 14:05 | VIVALO | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 24日

真夏の房総を走ってまいりました

8月のお盆期間中の土曜日、お客様数人と店主の大好きな房総を走ってまいりました。


今回は初心者の方もいらっしゃったので、上りを含めて70キロ程度を考えていたのですが、午後からのあまりの暑さにちょっと早めにダウンしてしまいました。


でも、事故もなく全員楽しく走ってまいりました。







今回は君津からスタート。

世間一般は連休中ではありましたが、JR内房線はそれ程混雑しておらず、スムーズに輪行することができました。

014


今回はなぜか女子率が高い!

012





先ずはお約束の鹿野山にアプローチ。

いろいろなルートがありますか、ほとんど車が来ない林道のルートを選びました。

023

027






都内よりはちょっと涼しいとはいうものの、それ程標高があるというわけではありません。

015

017

中腹の木陰で迷わず休憩。

ゆっくり余裕を持っていかないと、熱中症になってしまいます。





034

030

もうすぐです。






そして頂上!

038

045

全員でぱちり。

ここは何回来ても好きですねえ。



山を下った後は戸面原ダムを経由して南下。

052



この道は川沿いを進んでいくので、木陰というのはほとんどありません。

かなり暑かった!

049

054

短い距離でしたが、気温も湿度もかなり危険な領域に入っていたようです。

少ない木陰を見つけては、小休憩。






055

長狭街道沿いの棚田が連なる地域です。

このへんも何度も来たくなるところですね。





昼食は人づてに聞いて行ってみた古民家カフェでしたが、ここが大当たり。

061

067

063

雰囲気も食事も最高でした。

ここはまた行きたいな。





大好きな嶺岡林道経由で東京湾に出る予定でしたが、暑いのでルートを変更して、長狭街道を通って一路浜金谷へ。

070

ぎりぎりで雨雲に追いつかれずに済み、無事にフェリーに乗ることができました。

073

077



久里浜駅からの横須賀泉は上りで始発だったこともあり、帰りもスムーズに輪行できました。








今回あらためて思ったのは、

1.房総の道(特に林道)は、車や信号が少なく、本当に走りやすいということ。

2.房総は電車でもフェリーでも、輪行でとてもアクセスしやすいこと。

2.輪行を含めたライドは、これくらいの人数が一番楽しめるということ。






次回も当店のライドとして遠出するときは、今回のように直前に告知させていただいて、小人数で開催させていただきたいと考えておりますので、何卒御了承ください。

次回のライドも宜しくお願い致します!














# by shun_okano | 2014-08-24 19:27 | イベント | Trackback | Comments(0)


< 前のページ      次のページ >